JFA DREAM 夢があるから強くなる

RSS feed










全日本大学サッカー選手権大会

名 称 平成18年度第55回全日本大学サッカー選手権大会
主 催 財団法人日本サッカー協会・全日本大学サッカー連盟
主 管 関東大学サッカー連盟・東海大学サッカー連盟・関西学生サッカー連盟
協 賛 株式会社タイカ・大塚製薬株式会社・株式会社ミカサ・株式会社ミニミニ
後 援 朝日新聞社・テレビ朝日・日刊スポーツ新聞社
会 場 国立競技場、国立西が丘サッカー場、
市原市緑地運動公園臨海競技場、フクダ電子アリーナ、
駒沢オリンピック公園総合運動場第二球技場、
磐田スポーツ交流の里ゆめりあ、
名古屋市瑞穂陸上競技場、大阪長居第2陸上競技場、
高槻市立萩谷総合公園サッカー場、高槻市立総合スポーツセンター
期 日 2006年12月20日(水)22日(金)、24日(日)、
2007年1月7日(日)、10日(水)、14日(日)
入場料 一般1,000円(800円)、中高生500円(400円)、小学生以下無料
※( )内は前売料金
資 格 (財)日本サッカー協会並びに全日本大学サッカー連盟に登録されている単独の大学の学生を以て構成されたチームであって次の資格を有する者に限る。
(1) 本年度の加盟団体登録手続きを完了し、会費納入済みのチームに限る。
(2) チームを構成する選手の中に外国籍を有する選手を含む場合は、大会エントリー30名中5名以内とし、試合エントリー・常時出場とも5名以内とする。
(3) 参加する選手は(財)日本サッカー協会個人登録証を必ず持参すること。
(4) 参加資格に疑義ある場合は全日本大学サッカー連盟が(財)日本サッカー協会と協議して裁定する。
参加チームの選出
(1) 本大会は下記地域大学サッカー連盟より選出された24チームによっておこなう。
a. 北海道〈1チーム〉
b. 東北〈1チーム〉
c. 北海道・東北〈1チーム〉
d. 関東〈7チーム〉
f. 東海〈3チーム〉
g. 北信越〈1チーム〉
h. 関西〈4チーム〉
i. 中国〈1チーム〉
j. 四国〈1チーム〉
k. 中国・四国〈1チーム〉
l. 九州〈3チーム〉
m. 2006年度第30回総理大臣杯全日本大学サッカートーナメント優勝〈1チーム〉
※各地域出場チーム数に含む
(2) 地域大学サッカー連盟は、当該地域大学サッカーリーグの順位に従って参加チームを決定する。
試合の組合せ 全日本大学サッカー連盟理事会において、抽選により決定する。
試合日程・組合せはこちら
試合方法
(1) グループリーグ:
4チーム6ブロックのグループリーグを3地域(関東2ブロック、東海2ブロック、関西2ブロック)で行い、各ブロック上位1チームと各ブロック2位6チームのうち上位2チームの計8チームが決勝トーナメントに進出する。

決勝トーナメント:
グループリーグ上位8チームによるトーナメント方式により優勝以下第3位まで決定する。尚、第3位決定戦は行わない。
(2) グループリーグにおいては試合時間を90分間とし、同点の場合でも延長戦は行わない。試合の勝者は3点、引き分けは1点、敗者は0点の勝点が与えられる。グループリーグでは、以下の項目の順序により順位を決定する。

1.勝点合計
2.得失点差:ゴールディファレンス(総得点−総失点)
3.総得点数
4.当該チーム同士の対戦成績
5.抽選

グループリーグの各ブロック2位6チームのうち決勝トーナメント戦に進出する2チームは、以下の項目の順序で決定する。

1.勝点合計
2.得失点差:ゴールディファレンス(総得点−総失点)
3.総得点数
4.抽選
(3) 決勝トーナメントにおいては90分間で勝敗が決定しない時は20分を限度とする延長戦をおこなう。尚、決しない時にはペナルティキック方式により勝敗を決定する。また、決勝戦については30分を限度とする延長戦をおこなう。尚、決しない時には、両校同時優勝とする。
(4) 試合の競技規則は当該年度(財)日本サッカー協会規定の競技規則による。但し、交代に関しては、競技開始前に登録した最大7名の交代要員の中から3名までの交代が認められる。
(5) 試合中主審により退場を命じられた選手は最低1試合に出場することができない。本大会のその後の処置については、本大会規律委員会【別に定める】において決定する。尚、その後の処置については(財)日本サッカー協会において決定する。
(6) 各試合を通じて主審より警告を2回受けた選手は、次の1試合に出場することができない。
表 彰
(1) 優勝チームには優勝杯を授与し、次回まで保守せしめる。
(2) 優勝チームには株式会社タイカ寄贈のトロフィーを授与する。
(3) 1位から3位までのチームに表彰状並びにメダル〔18個〕を授与する。
(4) 1位から3位までのチームに朝日新聞社寄贈の楯を授与する。
(5) 1位から3位までのチームにテレビ朝日寄贈のトロフィーを授与する。
(6) 1位から3位までのチームに日刊スポーツ新聞社寄贈の楯を授与する。
(7) フェアプレー賞受賞チームには、(財)日本サッカー協会より表彰状並びに副賞を授与する。
(8) 最優秀選手、各ポジション優秀選手を選出し、表彰する。
大会公式サイト http://www.in-colle.com/

試合結果

PDFファイルをご覧ください