JFA DREAM 夢があるから強くなる

RSS feed










【スルガ銀行チャンピオンシップ2008 OSAKA Jリーグヤマザキナビスコカップ/コパ・スダメリカーナ 王者決定戦】アルセナルFC、ガンバ大阪を下し初代王者の栄冠に輝く!(08.07.30)
【スルガ銀行チャンピオンシップ2008 OSAKA Jリーグヤマザキナビスコカップ/コパ・スダメリカーナ 王者決定戦】アルセナルFC、ガンバ大阪を下し初代王者の栄冠に輝く!

スルガ銀行チャンピオンシップ2008 OSAKA Jリーグヤマザキナビスコカップ/コパ・スダメリカーナ 王者決定戦が30日に大阪長居スタジアムで開催され、ガンバ大阪とアルセナルFCが対戦しました。
立ち上がりは静かな展開となったこの試合、徐々にホームのガンバ大阪がリズムをつかむと、この日2
トップの一角を担った山崎を起点にアルセナルFCゴールへと迫ります。一方のアルセナルFCもアレハ
ンドロ・ダリオ・ゴメスのドリブルやファクンド・サバの高さを生かし、G大阪のゴールを脅かしまし
た。一進一退の攻防が続き、0-0のまま迎えた87分、左CKにキャプテンのカルロス・ダミアン・カステ
グリオネが頭で合わせてアルセナルが貴重な先制点を奪いました。その後、G大阪も同点を狙うべくア
ルセナルゴールへと攻め込みますが、最後までゴールをこじ開けることはできず試合はタイムアッ
プ。アルセナルFCが見事初代チャンピオンの栄冠に輝きました。


◇スルガ銀行チャンピオンシップ2008 OSAKA
  Jリーグヤマザキナビスコカップ/コパ・スダメリカーナ 王者決定戦

2008年7月30日(水) @大阪長居スタジアム  19:00キックオフ

ガンバ大阪 0-1(前半0-0) アルセナルFC(アルゼンチン)

[得点]
1-0  87分  カルロス・ダミアン・カステグリオネ


※この試合の詳細はこちら
Copyright 2008 Japan Football Association