JFA|日本サッカー協会  Japan Football Association
JFAへの登録リンクENGLISHRSS
前へ 最新へ 月別へ 次へ

トピックス

2014/02/06

FIFA U-17女子ワールドカップ コスタリカ2014の審判団に、梶山芙紗子氏・千葉恵美氏が選出

国際サッカー連盟(FIFA)は、2月4日、FIFA U-17女子ワールドカップ コスタリカ2014の審判員を発表し、日本から2名の審判員が選出されました。

FIFA U-17女子ワールドカップ コスタリカ2014
日本人審判プロフィール


梶山 芙紗子(かじやま ふさこ / KAJIYAMA Fusako)
梶山芙紗子 1977年3月28日生
1級審判員・国際主審

主な国際大会:
2011年 第26回ユニバーシアード競技大会(中国)
2012年 FIFA U-20 Women's World Cup Japan
2013年 アルガルベカップ

コメント:
アポイントを受け、とても嬉しく思います。お世話になった多くの方々に感謝いたします。
選手が最高のパフォーマンスを発揮できるように、また、見ている誰もがその試合を楽しめるように、気持ちを込めて笛を吹きたいと思います。

千葉 恵美(ちば えみ / CHIBA Emi)
千葉恵美 1975年5月27日生
国際副審

主な国際大会:
2011年 AFC U-16 Women's Championship
2012年 アルガルベカップ

コメント:
割り当てられたことを大変光栄に思います。
良い刺激を受けながら、良い準備をして大会に臨みたいと思います。