JFA|日本サッカー協会  Japan Football Association
JFAへの登録リンクENGLISHRSS

お問い合わせ/サッカーQ&A

SAMURAI BLUEってなに?

26.jpg

日本代表の愛称です。2006年、日本代表がFIFAワールドカップドイツ大会に臨むにあたり、「2006日本代表キャッチフレーズ」として命名されたもので、ワードの選考にあたっては、「SAMURAI BLUE2006」、「Make the HISTORY」、「世界を驚かせよう」、「頂点へ、全員で。」、「WIN NOW!」の5つの案を策定し、サポーター投票を実施。その結果、「SAMURAI BLUE2006」が1位を獲得しました。大会後、JFAはSAMURAI BLUEを日本代表チームの愛称として使用することを決め、以来、日本代表チームの愛称として使われています。

SAMURAI BLUE(日本代表)は、日本国籍を有する選手で構成される日本最高峰のチームで、FIFA(国際サッカー連盟)やAFC(アジアサッカー連盟)などが主催する国際大会での飛躍を目指しています。チーム最大の目標は、FIFAワールドカップでの優勝。JFAは『JFA2005年宣言』で、2050年までに日本でFIFAワールドカップを開催し、その大会で日本が優勝する、ということを表明しています。

FIFAワールドカップには1998年のフランス大会に初出場して以来、2010年大会まで4大会連続で出場、2002年日韓大会と2010年南アフリカ大会でベスト16の成績を収めました。

(参照:『日本代表公式記録集』、『JFAイヤーブック』

日本代表について

お問い合わせTOPへ戻る