JFA|日本サッカー協会  Japan Football Association
JFAへの登録リンクENGLISHRSS

 既に冬休みに突入した方もいらっしゃると思いますが、12月24日の今日、サッカー観戦のクリスマス・イヴなんていかがでしょう?

 本日14時5分、NACK5スタジアム埼玉で皇后杯全日本女子サッカー選手権の決勝が行われます。

 当日券も会場で販売しますが、全券種ともに残席があればキックオフ時刻までオンラインショップでお買い求めいただけます。(当日券情報はこちら)(オンラインショップ等チケット販売場所についてはこちら

 日本女子サッカー最高峰のこの大会、フェアでひたむき、そして元気を与えてくれるプレーが繰り広げられることでしょう。

1220kougouhai.jpg

 全日本女子サッカー選手権は1980年にスタートし、記念すべき第1回大会はその年の春、8人制、前後半25分の試合方式で行われました。

 日本女子サッカー連盟が創立された1979年に900人余りだった女子の登録数は、全日本女子サッカー選手権が始まった翌年には2000人を超え、1993年にJリーグが開幕する2万人を突破しました。現在は4種チームや3種チームで登録している女子選手を含め、登録数は4万人近くに増加。底辺の拡大とともに、この全日本女子サッカー選手権大会もレベルアップし、毎年、日本女子最高峰ならではの白熱したゲームが展開されています。

 今大会は女子のクラブチームや高校生チームなど452チームが参加し、都道府県の予選を戦って来ました。

 その激戦を戦い抜いた、北海道1チーム、東北4チーム、関東4チーム、北信越3チーム 東海2チーム、関西2チーム、中国2チーム、四国2チーム、九州2チームに、なでしこリーグ(日本女子サッカーリーグ)所属の10チームを加えた32チームが、この全日本女子サッカー選手権大会に進出し、ノックアウト方式でしのぎを削ってきました。

1224_2.jpg

 34回目を迎える今年、宮内庁から「皇后杯」を下賜され、本大会の優勝チームに皇后杯が授与されることになりました。

 栄えある皇后杯を最初に手にするチームは、3連覇を狙うINAC神戸レオネッサか、あるいは初の優勝を目指すジェフユナイテッド千葉レディースか――。

 なお、今日の決勝戦の12時から13時15分頃まで、この「皇后杯」をアウェイ側のゴール裏コンコースで展示します。

 ちなみに、皇后杯は天皇杯と同じく、純銀製。高さ16cm、幅24.5cmで、天皇杯よりはやや小ぶりですが、カップの周囲に施された細工も優美で、皇后杯の権威を示す神々しいデザインです。

重さですか?女子の大会の優勝チームに授与されるカップですから、"体重"は秘密にしておきましょう。

 さあ、キックオフは14時5分です。急いでNACK5スタジアム埼玉へ! 女子サッカー日本最高峰の熱い戦いが、間もなくキックオフです。

 今日は、JFAのマスコットの「はにー」と「どぐー」も応援に駆けつけますよ!

1220_4.jpg

 テレビ放送は14時からNHK総合で生中継します。お楽しみに。