JFA|日本サッカー協会  Japan Football Association
JFAへの登録リンクENGLISHRSS

 昨日は、NACK5スタジアム埼玉で皇后杯全日本女子サッカー選手権大会決勝が行われ、INAC神戸レオネッサが3年連続で有終の美を飾り、燦然と輝く皇后杯を手にしました。

 その興奮も冷めやらぬ今日、国立競技場で澤穂希(INAC神戸)選手をはじめとする女子サッカー選手と男子OBによるチャリティマッチが開催されます。

20121225_01.jpg

 試合は前半の45分が、日本女子サッカーを代表するベテラン選手とU-20の若手世代の対戦、後半はベテランと若手混合の女子オールスターチームとJリーグで活躍した往年のサッカープレーヤーで構成されるレジェンドチームが相見えます。

 世界最強とも言える女子オールスターを相手にレジェンドチームがどんな戦いを見せるのか――。

 日本初のスペシャルライセンスプレーヤー(プロ選手)の木村和司さん、1996年のアトランタオリンピックでブラジルを破った時のU-23日本代表キャプテン・前園真聖さん、日本初のFIFAワールドカップ フランス大会に出場した名波浩さんら、日本サッカーの歴史に名を刻むOB選手が、現役時代を彷彿とさせるパフォーマンスを見せてくれるのでしょうか?

 なんとも楽しいゲームになりそうです。試合は、全席自由席で入場料は2000円。入場料収入は全額、復興支援のために役立てられます。

 今宵は、皆さんがサンタクロースになって被災地に愛を届ける――そんなクリスマスにしませんか?

 キックオフは今夜19時です。さあ、国立競技場に、Let's go!