JFA|日本サッカー協会  Japan Football Association
JFAへの登録リンクENGLISHRSS

高円宮杯U-18サッカーリーグ2011 チャンピオンシップ

大会概要

主旨 (公財)日本サッカー協会(以下「本協会」という)は、日本サッカーの将来を担うユース(18歳以下)の少年達のサッカー技術の向上と、健全な心身の育成を図ることを目的とし、第2種加盟チームが参加できる大会として本大会を実施する。
名称 高円宮杯U-18サッカーリーグ2012 チャンピオンシップ
主催 公益財団法人日本サッカー協会
主管 公益財団法人埼玉県サッカー協会
後援 文部科学省
埼玉県、埼玉県教育委員会
さいたま市、さいたま市教育委員会
朝日新聞社
オフィシャルパートナー アディダス ジャパン株式会社
大会スポンサー

ソニーマーケティング株式会社、株式会社モルテン

試合日程 2012年 12月 16日(日)
試合会場 埼玉スタジアム2○○2(埼玉県さいたま市)
大会方式 (1) 各リーグ優勝チームによる1マッチトーナメント
(2) 試合時間:90分(前・後半45分)
(3) ハーフタイムのインターバル:原則として15分(前半終了から後半開始まで)
(4) 試合の勝者を決定する方法(90分で勝敗が決しない場合)
 □20分(前・後半10分)の延長戦を行い、なお決しない場合は
  ペナルティキック方式により次回戦進出チームおよび
  優勝チームを決定する。
 □延長戦に入る前のインターバル:5分
 □PK方式に入る前のインターバル:1分
参加チームおよびその数 参加チームは高円宮杯U-18サッカーリーグ プレミアリーグのイースト優勝チームならびにウェスト優勝チームの2チーム