JFA|日本サッカー協会  Japan Football Association
JFAへの登録リンクENGLISHRSS
公式サイトへ
大会要項
主催 厚生労働省 石川県(財)長寿社会開発センター
第23回全国健康福祉祭いしかわ大会実行委員会
金沢市 第23回全国健康福祉祭いしかわ大会金沢市実行委員会
七尾市 第23回全国健康福祉祭いしかわ大会七尾市実行委員会
主管 (社)石川県サッカー協会
後援 (財)日本サッカー協会
期間 平成22年10月9日(土)~11日(月)
会場 (1)石川県西部緑地公園陸上競技場( 天然芝 1面)
〒920-0361 金沢市袋畠町南136番地
TEL:(076)267-2411
(2)石川県西部緑地公園補助競技場 (天然芝 1面)
〒920-0361 金沢市袋畠町南136番地
TEL:(076)267-2411
(3)金沢市民サッカー場 (天然芝 1面)
〒920-0012 金沢市磯部町ニ45番地
TEL:(076)251-0079
(4)金沢市営球技場 (天然芝 1面)
〒921-8171 金沢市富樫 3丁目8番10号
TEL:(076)241-0049
(5)和倉温泉多目的広場 (仮称)(人工芝 2面)
〒926-0173 七尾市石崎町チ部32番地1
TEL:(0767)53-8424(七尾市観光交流課)
(6)能登島マリンパーク海族公園多目的芝生広場 (天然芝 1面)
〒926-0212 七尾市能登島佐波町ラ部29番地2
TEL:(0767)84-1113(七尾市能登島観光対策室)
競技規則 現行の(財)日本サッカー協会競技規則を準用する。ただし、次の競技会規定を定める。
(1)試合時間は40分とする。(前・後半20分)
(2)ハーフタイムのインターバルは5分とする。(前半終了から後半開始まで)
(3)40分で勝敗がつかない場合は引き分けとする。
(4)交替要員の人数は8人以内とする。
(5)選手交替は一度退いた選手も再び出場でき、何回でも交替可能とする。ただし、交替の手続きは(財)日本サッカー協会競技規則第3条に則る。
(6)ベンチに入ることができる人数は9人以内とする。(交替要員8人以内、役員1人)
(7)テクニカルエリアは設置しない。
(8)第4の審判員は任命する。
(9)ロスタイムの表示はしない。
(10)選手の負傷の程度を確かめるために入場を許される役員の数は1人とする。
(11)ショルダーチャージ、スライディングタックル及びその他のラフプレー並びに相手に障害を与えるような危険なプレーは禁止とする。
(12)本大会期間中、警告を2回受けた者は、次の1試合に出場できない。
(13)本大会において退場を命じられた選手は、次の1試合に出場できず、それ以降の処置については本大会の規律・フェアプレー委員会で決定する。
(14)試合球は原則として軽量球380gを使用する。
競技方法 (1)参加チームをブロックに分け、両日とも各ブロック4チームによるリーグ戦を行う。
(4チームに満たないブロックについては、オープン参加のチームを補充することができるが、オープンチームとの対戦成績は、各ブロックのリーグ戦績に加算しない。)
(2)チーム編成は、次のとおりとする。
監督1人
選手11人(登録選手19人以内)
合計20人以内
(監督は、選手を兼任できるが、その際は選手としても登録する。)
(3)大会形式
① 順位の決定は、勝ち点合計の多いチームを上位とし、順位を決定する。
② 勝点は、勝ち3点、引分け1点、負け0点とする。ただし、勝ち点が同じ場合は、得失点差・総
得点数・当該チーム間の対戦結果・抽選の順で、順位を決定する。
大会規定 (1)参加者の年齢は、60歳以上(昭和26年4月1日以前に生まれた人)とする。
(2)試合の組合せは、主催者で行う。
(3)ユニフォーム
① 都道府県・政令指定都市名を明示する。
② ユニフォームは、統一した正・副異なる2色(シャツ、ショーツ、ストッキング、GK用共)を必ず携行する。
③ 参加チームは、ユニフォームに背番号をつける。
④ ユニフォームの色、選手番号の参加者申込み以後の変更は認めない。
⑤ シャツの前面及びショーツの選手番号については、付けることが望ましい。
⑥ ユニフォームに他のチーム(各国代表、プロクラブチーム等)のエンブレム等が付いているものは着用できない。
⑦ その他の事項については、(財)日本サッカー協会ユニフォーム規定に則る。
(4)参加チーム数、荒天等により競技日程及び競技方法を変更することもある。