JFA|日本サッカー協会  Japan Football Association
JFAへの登録リンクENGLISHRSS
第28回デンソーカップチャレンジサッカー 西都市大会
大会要項
名称 第28回デンソーカップチャレンジサッカー 西都市大会
主催 公益財団法人 日本サッカー協会、一般財団法人 全日本大学サッカー連盟
主管 九州サッカー協会、一般社団法人 宮崎県サッカー協会、九州大学サッカー連盟
後援 文部科学省、朝日新聞社、日刊スポーツ新聞社、宮崎県、宮崎県教育委員会、公益財団法人 宮崎県体育協会、公益財団法人 みやざき観光コンベンション協会、西都市、西都市教育委員会、西都市体育協会、西都市サッカー協会、西都市スポーツランド推進協議会、西都市観光協会、西都市旅館組合
特別協賛 株式会社 デンソー
協賛 全日本空輸株式会社、株式会社ミカサ、キリンビバレッジ株式会社
協力 アディダス ジャパン株式会社
会場 西都市清水台総合公園多目的広場A、B、C面
期日 2014年2月28日(金)~3月2日(日)
参加資格 2013年度の公益財団法人 日本サッカー協会及び一般財団法人全日本大学サッカー連盟登録選手であり、原則として3年生以下の者とする。
なお、外国籍の選手に関しては各チーム3名までの参加を認める。
参加チーム 全日本大学選抜チーム、北海道・東北選抜チーム、関東選抜Aチーム
関東選抜Bチーム、東海・北信越選抜チーム、関西選抜チーム
中国・四国選抜チーム、九州選抜チーム
以上の8チームとする。
試合方法 2ブロック(Aブロック、Bブロック)、各4チームによるトーナメント戦を行い、それぞれの成績により順位決定戦を行う。
  1. 試合時間は90分(前半45分、後半45分)とし、同点の場合は延長戦を行わず、PK方式で勝敗を決定する。
    尚、後半開始は試合開始指定時刻の60分後とする。但し、試合開始遅延時間と前半アディショナルタイムの合計が6分以上となった場合、試合開始遅延時間と前半アディショナルタイムの合計時間から5分差し引いた時間分、後半開始時間を遅らせる。同一会場で前の試合がPK戦に突入した場合は、第2試合の開始を15分遅らせる。
  2. 試合の競技規則は、当該年度の公益財団法人 日本サッカー協会の競技規則による。尚、交代に関しては、競技開始前に登録した交代要員7名のうち5名までの交代を認める。
  3. 警告は累積し、大会中2度の警告を受けた者は次の1試合の出場を停止する。退場については、次の試合を出場停止とし、以後の処置については大会規律・フェアプレー委員会の決定に従うものとする。
  4. 本大会の規律・フェアプレー委員会は、大会本部長、審判委員長、技術委員長で構成する。
表彰
  1. 優勝チームにデンソーカップ(トロフィー)を授与し次回まで保持せしめる。
  2. 優勝、準優勝、第3位のチームに朝日新聞社賞メダル(各18個)を授与する。
  3. 大会を通して優秀と認められた選手11名をベストイレブンとして表彰する。
    尚、出場停止処分(警告2回または退場)に該当する選手は表彰対象にならない。
  4. 上記の中から1名を選出し最優秀選手として表彰する。
ユニフォーム
及びその他ウェア
  1. アディダスジャパン株式会社より支給のユニフォームを着用する。
  2. その他、詳細については別途定める。