JFA|日本サッカー協会  Japan Football Association
JFAへの登録リンクENGLISHRSS
前へ 最新へ 月別へ 次へ

トピックス

2010/11/30

高円宮杯第22回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会
大会概要・出場チームならびに組合せ

(財)日本サッカー協会は、12月19日~29日まで、全国各地で「高円宮杯第22回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会」を開催いたします。

名称:
高円宮杯第22回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会

主旨:
(財)日本サッカー協会は、日本サッカー界の将来を担うユース(15歳以下)の少年達のサッカー技術の向上と、健全な心身の育成を図ることを目的とし、第3種年代の加盟チーム全てが参加できる大会として、本大会を実施する。

主催:
(財)日本サッカー協会

主管:
(財)東京都サッカー協会、(財)愛知県サッカー協会、(社)大阪府サッカー協会、(社)徳島県サッカー協会、(社)大分県サッカー協会

後援:
文部科学省、朝日新聞社、日刊スポーツ新聞社

オフィシャルパートナー:
アディダス ジャパン 株式会社

大会スポンサー:
明治製菓株式会社、ソニーマーケティング株式会社

協力:
株式会社モルテン

会場:
名古屋市瑞穂陸上競技場 (愛知県名古屋市)
名古屋市港サッカー場 (愛知県名古屋市)
堺市立サッカー・ナショナルトレーニングセンター(大阪府堺市)
大分スポーツ公園だいぎんサッカー・ラグビー場Aコート(大分県大分市)
大分市営陸上競技場(大分県大分市)
徳島市球技場(徳島県徳島市)
西が丘サッカー場(東京都北区)
国立競技場(東京都新宿区)

出場チーム数:
次の選出された32チームとする。各地域からの出場チーム数は次の通り。
北海道:3チーム東北:3チーム関東:6チーム
北信越:2チーム東海:4チーム関西:5チーム
中国:3チーム四国:2チーム九州:4チーム

競技方法:
32チームによるトーナメント戦を行い、優勝以下第3位までを決定する。

チケット料金:
<1回戦~準々決勝>
無料
<準決勝(西が丘サッカー場)>
当日券のみ(前売りなし)
大人(高校生以上) ¥1,000/中・小学生 ¥500
※JFA登録選手(種別問わず)、JFA登録監督、JFA登録審判員・インストラクター、JFA公認指導者、JFAフットサル登録選手、日本サッカー後援会員は入場無料となります。
<決勝(国立競技場)>
天皇杯の準決勝と同日・同会場開催のため、天皇杯準決勝のチケットが必要となります。
【チケットに関するお問合せ先】 (財)東京都サッカー協会 Tel.03-5772-5599

出場チーム:
北海道 コンサドーレ札幌ユースU-15 (北海道) <8>
SSSジュニアユース (北海道) <7>
アンフィニMAKI.FC (北海道) <3>
東北 ベガルタ仙台ジュニアユース (宮城) <6>
JFAアカデミー福島 (福島) <2>
東北学院中学校 (宮城) <初>
関東 大宮アルディージャジュニアユース (埼玉) <3>
東京ヴェルディジュニアユース (東京) <15>
横浜 F・マリノスジュニアユース (神奈川) <5>
浦和レッズジュニアユース (埼玉) <4>
横浜 F・マリノスジュニアユース追浜 (神奈川) <8>
FC東京U-15むさし (東京) <3>
北信越 グランセナ新潟FCジュニアユース (新潟) <初>
アルビレックス新潟ジュニアユース (新潟) <4>
東海 清水エスパルスジュニアユース (静岡) <10>
ACNジュビロ沼津 (静岡) <初>
名古屋FC (愛知) <5>
名古屋グランパスU15 (愛知) <8>
関西 京都サンガF.C.U15 (京都) <12>
神戸FCジュニアユース (兵庫) <2>
宇治FCジュニアユース (京都) <2>
ヴィッセル神戸U-15 (兵庫) <5>
セレッソ大阪U-15 (大阪) <6>
中国 サンフレッチェ広島F.Cジュニアユース (広島) <8>
サンフレッチェ常石FC (広島) <2>
クレフィオ山口FC (山口) <3>
四国 愛媛FCジュニアユース (愛媛) <5>
徳島ヴォルティスジュニアユース (徳島) <10>
九州 FC. NEO JUNIOR YOUTH (福岡) <初>
アビスパ福岡U-15 (福岡) <8>
セレソン都城FC (宮崎) <初>
日章学園中学校 (宮崎) <3>
※<  >内は出場回数