JFA|日本サッカー協会  Japan Football Association
JFAへの登録リンクENGLISHRSS
前へ 最新へ 月別へ 次へ

トピックス

2011/08/29

サッカー日本一を決める最大のトーナメント
第91回天皇杯全日本サッカー選手権大会、9月3日(土)いよいよ開幕!

大会名称:
第91回天皇杯全日本サッカー選手権大会

主催:
財団法人 日本サッカー協会 / 社団法人 日本プロサッカーリーグ

共催:
NHK / 共同通信社
※上記に加え、1回戦から準々決勝までは、各開催会場の都道府県に所在する共同通信加盟新聞社が共催します。

主管:
都道府県サッカー協会

特別協賛:
スルガ銀行株式会社

オフィシャルスポンサー:
アディダス ジャパン株式会社

協力:
株式会社モルテン

大会方式:
ノックアウト方式(88チーム出場)

出場チーム:
J1-18チーム、J2-20チーム、JFL2チーム、大学1チーム(第35回総理大臣杯全日本大学サッカー  トーナメント優勝チーム)、都道府県代表47チーム

大会日程:
【1回戦】9 月 3 日(土)、 4 日(日)  ※都道府県代表47チーム、大学チーム出場
【2回戦】10月 8 日(土)、10日(月・祝)、12日(水)*1  ※J1、J2、JFLシードチーム出場
<予備日>11月 9 日(水)*2
【3回戦】11月16 日(水)
【4回戦】12月17日(土)  <予備日>12月21日(水)*3
【準々決勝】12月24日(土)
【準決勝】12月29日(木)
【決勝】2012年1月1日(元日)
*1 2011Jリーグヤマザキナビスコカップ準々決勝に出場するJ1チームの試合が対象
*2 AFCチャンピオンズリーグ2011準決勝にセレッソ大阪が進出した場合の2回戦(マッチナンバー   【49】)が対象
*3 FIFAクラブワールドカップ2011に出場するJ1チームの試合が対象

表彰:
【優勝】天皇杯、NHK杯、共同通信社杯、JOC杯、ドイツ杯、FAシルバーカップ、表彰状、メダル
【準優勝】NHK杯、共同通信社杯、表彰状、メダル

チーム強化費:
【優勝】    100,000,000円
【準優勝】   50,000,000円
【第3位】    20,000,000円(1チームあたり)

出場チーム:
【チーム名の後の( )内は出場回数】
◇J1リーグ 18チーム

ベガルタ仙台(18) モンテディオ山形(20) 鹿島アントラーズ(28)
浦和レッズ(47) 大宮アルディージャ(17) 柏レイソル(44)
川崎フロンターレ(28) 横浜F・マリノス(34) ヴァンフォーレ甲府(20)
アルビレックス新潟(20) 清水エスパルス(20) ジュビロ磐田(35)
名古屋グランパス(35) ガンバ大阪(31) セレッソ大阪(43)
ヴィッセル神戸(25) サンフレッチェ広島(60) アビスパ福岡(20)

◇J2リーグ 20チーム
コンサドーレ札幌(31) 水戸ホーリーホック(16) 栃木SC(14)
ザスパ草津(9) ジェフユナイテッド千葉(47) FC東京(18)
東京ヴェルディ(37) 横浜FC(13) 湘南ベルマーレ(40)
カターレ富山(4) FC岐阜(6) 京都サンガF.C.(29)
ガイナーレ鳥取(14) ファジアーノ岡山(4) 徳島ヴォルティス(23)
愛媛FC(13) ギラヴァンツ北九州(4) サガン鳥栖(20)
ロアッソ熊本(12) 大分トリニータ(16)

◇JFLシード 2チーム 〔前期第7節から11試合を行った時点での上位2チーム〕
FC琉球(5) ホンダロックSC(10)

◇大学シード 1チーム 〔第35回総理大臣杯全日本大学サッカートーナメント優勝チーム〕
大阪体育大学(14)

◇都道府県代表 47チーム
北海道:北海道教育大学岩見沢校(初) 青森:八戸大学(9) 岩手:グルージャ盛岡(5)
宮城:ソニー仙台FC(14) 秋田:ブラウブリッツ秋田(18) 山形:山形大学医学部(初)
福島:福島ユナイテッドFC(4) 茨城:筑波大学(25) 栃木:栃木ウーヴァFC(4)
群馬:アルテ高崎(10) 埼玉:平成国際大学(初) 千葉:柏レイソルU-18(2)
東京:町田ゼルビア(2) 神奈川:Y.S.C.C(4) 山梨:山梨学院大学附属高校(初)
長野:松本山雅FC(6) 新潟:JAPANサッカーカレッジ(11) 富山:富山新庄クラブ(2)
石川:ツエーゲン金沢(8) 福井:丸岡フェニックス(2) 静岡:静岡産業大学(3)
愛知:中京大学(5) 三重:FC鈴鹿ランポーレ(初) 岐阜:FC岐阜SECOND(4)
滋賀:SAGAWA SHIGA FC(5) 京都:佐川印刷SC(8) 大阪:阪南大学(11)
兵庫:三洋電機洲本(2) 奈良:奈良クラブ(3) 和歌山:アルテリーヴォ和歌山(3)
鳥取:米子北高校(2) 島根:デッツォーラ島根(7) 岡山:ファジアーノ岡山ネクスト(初)
広島:広島経済大学(3) 山口:レノファ山口(10) 香川:カマタマーレ讃岐(13)
徳島:三洋電機徳島(4) 愛媛:愛媛FCしまなみ(3) 高知:高知大学(16)
福岡:福岡大学(26) 佐賀:佐賀LIXIL(6) 長崎:V・ファーレン長崎(5)
熊本:熊本教員蹴友団(初) 大分:HOYO AC ELAN(2) 宮崎:宮崎産業経営大学(2)
鹿児島:FC KAGOSHIMA(初) 沖縄:海邦銀行SC(3)

チケット料金:

  券種 指定席 自由席
特別席 SS S SA 一般 高校生 小中学生
1回戦 登録チーム     \1,500 \1,000 \800 \500 \300
前売り     \2,000 \1,500 \1,000 \800 \500
当日     \2,500 \2,000 \1,500 \1,000 \800
2回戦 登録チーム   \3,000 \2,000 \1,500 \1,000 \800 \500
前売り   \3,500 \2,500 \2,000 \1,500 \1,000 \800
当日   \4,000 \3,000 \2,500 \2,000 \1,500 \1,000
3・4回戦 前売り   \4,500 \3,500 \2,500 \1,500 \1,000 \800
当日   \5,500 \4,500 \3,500 \2,000 \1,500 \1,000
準々決勝・準決勝 前売り   \5,000 \4,000 \3,000 \2,000 \1,500 \1,000
当日   \6,000 \5,000 \4,000 \2,500 \2,000 \1,500
決勝 前売り \18,000 \6,000 \5,000 \4,000 \3,000 \2,000 \1,000
当日   \7,000 \6,000 \5,000 \3,500 \2,500 \1,500
※8月29日現在、1~3回戦まで販売中です。
※上記金額には消費税が含まれます。
※1、2回戦の登録チーム料金は、前売りのみの販売です。
※前売りで完売した場合、当日券の販売はございません。
※1回戦で2試合開催する会場については、共通券(1枚で2試合観戦可=1試合価格で2試合観戦可)とします。
※4回戦以降のチケット発売に関する情報は、11月に発表予定です。

チケット販売場所:
<チケットぴあ>
インターネットhttp://pia.jp/t/emperorscup/ (パソコン・モバイル共通)
店頭販売ぴあ店舗、セブン-イレブン、サークルK・サンクス
電話予約0570-02-9999(24時間受付)
[お問い合わせ先]0570-02-9111(10:00~18:00)

<ローソンチケット>
インターネットhttp://l-tike.com/emperorscup/ (パソコン・モバイル共通)
店頭販売ローソン及びローソンチケット取り扱いプレイガイド
電話予約          0570-000-732(10:00~20:00) ※スポーツ専用オペレーターダイヤル
[お問い合わせ先]0570-000-777(10:00~20:00)

<CNプレイガイド>
インターネットhttp://www.cnplayguide.com/
店頭販売セブン-イレブン、CNステーション
[お問い合わせ先]0570-08-9999(10:00~18:00)

<e+(イープラス)>
インターネットhttp://eplus.jp/emp/ (パソコン・モバイル共通)
店頭販売ファミリーマート(24時間直接購入可能)
※毎月第1・第3木曜日 1:25~8:00はメンテナンスのため購入不可
※チケット販売場所によっては、一部取扱いのない試合がありますのでご注意ください。

天皇杯オリジナルグッズ

 天皇杯全日本サッカー選手権大会の大会マークの周知を図るとともに、来場者増を目的とした「天皇杯オリジナルレジャーシート」を作成しました。
 「天皇杯オリジナルレジャーシート」は1回戦から3回戦においてチケット販売促進や来場者サービスなど、集客につながる方法で配布されます。
具体的な活用方法は各主管協会が決め、それぞれ独自に配布方法を告知します。

□天皇杯オリジナルレジャーシート
天皇杯オリジナルレジャーシート
サイズ:W900mm×H600mm

天皇杯カップツアー

 天皇杯優勝チームだけが手にすることのできる『天皇杯』を、試合会場で展示する「天皇杯カップツアー」を今大会も全
回戦で開催います。

「天皇杯カップツアー」開催会場
回戦 マッチ
No.
会場 試合日 キックオフ 対戦カード
【23】 札幌厚別公園競技場 2011年9月3日(土) 11:00 八戸大学 vs. 福島ユナイテッドFC
【19】 15:00 北海道教育大学岩見沢校 vs. 大阪体育大学
【46】 ニンジニアスタジアム 2011年10月8日(土) 15:00 愛媛FC vs. FC琉球
決勝 【87】 国立競技場 2012年1月1日(元日) 調整中 【85】の勝者 vs. 【86】の勝者
*3回戦から準決勝の開催会場は、決まり次第発表いたします。

SURUGA  I DREAM  Award

 第91回天皇杯全日本サッカー選手権大会の特別協賛であるスルガ銀行株式会社が第89回大会に創設した「SURUGA  I DREAM  Award」。一発勝負のカップ戦である天皇杯の醍醐味といえる「ジャイアントキリング」を起こし、 今大会を盛り上げた「天皇杯を象徴するゴール」を選定し、決勝戦(2012年1月1日)のハーフタイムにピッチ上で表彰します。
※「第90回天皇杯全日本サッカー選手権大会」における「SURUGA I DREAM Award」受賞ゴールについて
 2回戦のベガルタ仙台戦(2010年9月5日@ユアテックスタジアム仙台)で、0-0の延長後半1分にJ1チーム相手に勝利へと導く決勝点となった、ソニー仙台FCのゴールを「SURUGA I DREAM Award」と決定。表彰式では、このゴールを決めたソニー仙台FCの桐田英樹選手に記念のクリスタルトロフィーが贈呈されました。