JFA|日本サッカー協会  Japan Football Association
JFAへの登録リンクENGLISHRSS
前へ 最新へ 月別へ 次へ

トピックス

2013/09/18

AFCチャンピオンズリーグ2013 準々決勝第2戦
アルシャバブ(サウジアラビア) 対 柏レイソル(日本) 試合前日公式記者会見

柏レイソル ネルシーニョ監督

9月18日の準々決勝第2戦に向け、アルシャバブクラブハウスにて両チームの前日公式会見が行われました。

柏レイソル ネルシーニョ監督

翌日の試合に向けて
ここまで両チームとも良い成績で準々決勝まで勝ち上がってきており、拮抗したゲームになると予想しています。
90分ありますが、これまでの準備と集中力を考えると、自信を持って臨めます。

国内リーグでは安定していないが、ACLでは成功している理由は?
ACLは試合ごとの間隔があいており、相手の分析など準備をじっくり進めることができています。

中東は気候など特殊だが、どのような試合になると考えているか?
特別な違いはなく、我々はアルシャバブを知っていますし、相手も我々を知っています。
我々の試合をやるだけで、それ以外は特にありません。

辞任表明を経て、今回の試合に向かう選手に変化があれば教えてください
前回、この一件での回答は公式会見で話していますが、あなたの質問を尊重して、またここで答えます。
私は彼らと一緒に仕事をして、たくさんの要求をしてきましたが、チームとともに結果を残し、経験を積んできた中で、彼らは十分に成熟したものをもっています。

柏レイソル 鈴木大輔選手

40度近い気温、そして金曜日にリーグ戦を戦っての現地入りだが?
これまでとは一番環境の変化は感じますが、監督が言ったように気候や時差に対する準備は万全で、自分たちは試合に臨むだけと思っています。

アルシャバブ ミシェル・プロドーム監督

柏に対して敬意をもっています。
前回はとても良い試合ができましたし、柏はこのACLのアウェイの試合で負けていないことも知っています。
準々決勝は非常に質の高い試合になりますが、選手の能力が重要になります。
この前の試合はシーズンが始まって初めての公式戦でしたが、あれから3試合しています。そういった意味でも明日は前回よりも良い準備ができていることを願っていますし、ホームで戦えることはとても重要なことだと認識しています。
私は選手たちに0-0を守り抜くような試合を望んでいません。


テレビ放送予定

アルシャバブ(サウジアラビア) 対 柏レイソル
日本テレビ 9月18日(水) 25:59~28:25(生放送、最大55分延長)
※関東地区のみ
G+ 9月18日(水) 26:00~29:15(生放送)
G+ 9月18日(水) 26:00~29:15(生放送)
レフウィヤ(カタール) 対 広州恒大(中国)
G+ 9月24日(火) 18:15~21:30(録画放送)