JFA|日本サッカー協会  Japan Football Association
JFAへの登録リンクENGLISHRSS
前へ 最新へ 月別へ 次へ

トピックス

2013/10/02

AFCチャンピオンズリーグ2013 準決勝第2戦
広州恒大(中国) 対 柏レイソル(日本)試合前日公式記者会見

10月2日(水)の準決勝第2戦に向け、両チームの前日公式会見が行われました。

試合前日公式記者会見

ネルシーニョ監督(柏レイソル)

今年のACLのレギュレーションが変わってから、それが我々に与えてくれた最後のチャンスを迎えていると思っています。チームのオーガナイズとコンパクトにスペースを保ちながら戦いたいと思っていますが、もちろん状況的にむずかしいのは承知の上で準備をしてきています。フットボールにおいて、私は何度もこれ以上の困難な状況を見てきていますし、(それを克服する)可能性は秘めていると思っています。とにかく大事なことは我々が自分たちのサッカーを最後まで信じて戦い抜くことです。それがファイナルへつながる道だと思っています。

田中順也選手(柏レイソル)

難しい状況なのは十分理解していますが、僕たちチーム全員がこの逆境を乗り越えるために中国に来ています。その自信を選手、スタッフ全員が心に持って、こちらに乗り込んできているので、それを明日の試合で見せられるようにしっかり準備して、100%、いやそれ以上の力を出せるように頑張ります。



試合前日公式記者会見

マルチェロ・リッピ監督(広州恒大)

私はまだ(決勝進出が)決まったとは思っていません。柏もベストを尽くしてくるだろうし、試合をひっくり返そうとしてくるでしょう。サッカーは何が起こるか分かりませんから、明日は勝ちにいきます。インテリジェンスを持って戦わなければならない。先ほども言ったように、何が起こってもおかしくない。特に前半の集中力が大事だと思います。

インテリジェンスを持って戦うとはどのようなことか。
3点のアドバンテージはあっても、相手次第でどうなるかは分かりません。こういうホーム&アウェイはだいたい2試合目で結果が決まるものです。まだあと1試合あるし、相手を勝たせないようにするのはいつもどおり。それで結果がどう出るかを見てみましょう。

チョン・チー選手(広州恒大)

第1戦でリードを持って帰ることはできました。でも準決勝なので相手は強い。ベストを尽くさなければいけないと思います。クレオとは一緒にプレーしていたから、彼のことはよく知っていますし、彼も我々のことをよく知っています。監督の戦術に沿って戦うだけです。国民の祝日で注目が大きいけど、プロとして冷静に落ち着いてプレーしなければいけないと思います。


準決勝第2戦 テレビ放送予定

広州恒大(中国) 対 柏レイソル
日テレプラス 10月2日(水) 20:45~24:00
(生放送※短縮あり)
10月6日(水) 14:30~17:45
(再放送)
日本テレビ 10月2日(水) 26:39~28:34
※関東地区のみ
G+ 10月2日(水) 22:00~25:15
10月12日(土) 25:45~29:00
(再放送)
NHK BS-1 10月2日(水) 25:00~26:59
エステグラル(イラン) 対 FCソウル(韓国)
G+ 10月2日(水) 25:30~28:45
10月13日(日) 25:45~29:00
(再放送)