JFA|日本サッカー協会  Japan Football Association
JFAへの登録リンクENGLISHRSS
前へ 最新へ 月別へ 次へ

トピックス

2013/12/26

第93回天皇杯全日本サッカー選手権大会
「SURUGA I DREAM Award」表彰式実施のお知らせ

サッカー日本一を決める「第93回天皇杯全日本サッカー選手権大会」では、特別協賛であるスルガ銀行株式会社が第89回大会より創設した「SURUGA I DREAM Award」を、今大会も実施いたします。
この「SURUGA I DREAM Award」は、一発勝負のカップ戦である天皇杯の醍醐味といえる「ジャイアントキリング」を起こし、今大会を盛り上げた「天皇杯を象徴するゴール」を表彰するものです。
「SURUGA I DREAM Award」表彰式を来年1月1日(元日)、決勝戦会場の国立競技場で執り行います。表彰式の概要は下記の通りです。

第93回天皇杯全日本サッカー選手権大会
「SURUGA I DREAM Award」 表彰式


日時:
2014年1月1日(元日)
第93回天皇杯全日本サッカー選手権大会
決勝戦 ハーフタイム(14:45過ぎ)

場所:
国立競技場 ピッチ上(メインスタンド側)

出席者:
スルガ銀行株式会社
代表取締役社長兼CEO 岡野 光喜

「SURUGA I DREAM Award」受賞得点
該当チーム代表者(得点者予定)


<参考>過去の「SURUGA I DREAM Award」受賞者

第89回(2009年)大会
明治大学体育会サッカー部 山本紘之選手
3回戦のモンテディオ山形戦(2009年10月31日@NDソフトスタジアム山形)で、大学勢としてJ1チームから勝利をあげる史上初の快挙を達成。その試合で勝利に大きく近づいた明治大学体育会サッカー部の2点目となる山本選手のゴールを第1回の「SURUGA I DREAM Award」に決定。
第90回(2010年)大会
ソニー仙台FC 桐田英樹選手
2回戦のベガルタ仙台戦(2010年9月5日@ユアテックスタジアム仙台)で、0-0の延長後半1分にJ1チームからの勝利へと導くゴールとなった、ソニー仙台FC 桐田選手のゴールを「SURUGA I DREAM Award」と決定。
第91回(2011年)大会
松本山雅FC 多々良敦斗選手
3回戦のアルビレックス新潟戦(2011年11月16日@東北電力ビッグスワンスタジアム)で、Jクラブ以外で唯一4回戦進出を決めた、前半5分の松本山雅FC 多々良選手のゴールが受賞。
第92回(2012年)大会
福島ユナイテッドFC 益子義浩選手
3回戦のアルビレックス新潟戦(2012年10月10日@東北電力ビッグスワンスタジアム)で、J1チームを相手に勝利を奪い、福島県勢として16年ぶりのベスト16進出を決める決勝点となった、後半18分の益子選手のゴールが受賞。