JFA|日本サッカー協会  Japan Football Association
JFAへの登録リンクENGLISHRSS
前へ 最新へ 月別へ 次へ

トピックス

2013/05/23

AFCチャンピオンズリーグ2013
柏レイソルが全北現代モータースを破りベスト8に進出!

AFCチャンピオンズリーグ2013 ラウンド16 第2戦

2013年5月22日(水)19:00キックオフ
日立柏サッカー場
柏レイソル(日本) 3-2(1-1,2-1)全北現代モータース(韓国)

柏レイソル

得点者
21分 オウンゴール(全北現代モータース)
41分 渡部 博文(柏レイソル)
51分 ジョルジ ワグネル(柏レイソル)
69分 工藤 壮人(柏レイソル)
86分 ケビン・オリス(全北現代モータース)

柏レイソル

柏レイソル ネルシーニョ監督
今日のゲームは、前回韓国で戦った時よりもタフなゲームになることを覚悟して臨みました。前半は大半の時間で気迫が足りないゲーム展開となり、ACLを勝つための気持ちが出ていませんでした。球際で負け、相手に押し込まれ、後手を踏んでいたと思います。
しかし前半の終盤で選手たちがそこに気付き、プレーに気迫がこもり始めて、後半も引き続き集中力、気迫を保ちながらゲームをコントロールすることができました。時には自分たちが攻め、時には守ってカウンターと、非常に良いリズムでできたのではないかと思います。その中でもっとスペースをうまく使い、カウンターの質を上げて、得点機会を多くすることもできたと思います。
今日の勝利は選手たちがいろいろなものを犠牲にしてグラウンドの中で勝ち取ったものだと思います。心から彼らを祝福したいと思っています。

全北現代モータース ファビオ・レフンデス監督
試合はもちろん勝つつもりで入りました。前半は1-1で終了、後半に入って早い時間に失点して2-1となり、これが良くありませんでした。その時から選手の気持ちが落ちてしまったと思います。
しかし私たちは勝たなければいけないので、2-1から攻撃の選手を投入して、多くのチャンスを作ったと思います。同時に失点のピンチもできてしまいました。チャンスも多く作ったが生かせず、逆に柏に決められてしまいました。それでも最後まで選手たちは諦めずによく頑張ったと思います。選手にありがとうという言葉を送りたいです。
そして勝った柏レイソルはベスト8進出、本当におめでとうございます。もっと良い成績を残してほしいと思います。また、韓国で応援してくれたファンの皆さん、ここまで来てくれたファンの皆さんの期待に応えられず、ベスト16で敗れてしまい申し訳ないと感じています。



なお、準々決勝の組み合わせ抽選は、6月20日(木)に行われます。

AFCチャンピオンズリーグ2013

準々決勝
【第1戦】8月21日(水)
【第2戦】9月18日(水)
大会情報は、こちら