JFA|日本サッカー協会  Japan Football Association
JFAへの登録リンクENGLISHRSS
前へ 最新へ 月別へ 次へ

トピックス

2014/02/26

PUMA CUP 2014 第19回全日本フットサル選手権大会
グループFチーム紹介

PUMA CUP 2014 第19回全日本フットサル選手権大会は1000チーム以上参加した予選を勝ち抜いた14チームに、Fリーグを加えた合計24チームが出場し、国立代々木競技場第一体育館での決勝トーナメント進出をかけ、3月7日より全国4会場(宮城県・静岡県・愛知県・大阪府)にて1次ラウンドを開催します。
今回はグループFに入った4チームをご紹介します。

ヴォスクオーレ仙台

ヴォスクオーレ仙台

創設年 2012
代表枠 東北地域代表
所在地 宮城県仙台市
コメント 比嘉リカルド 監督
チームが活動している宮城県で一次ラウンドを戦えること、大変嬉しく思います。
まずは、一つひとつの試合をしっかりと戦いたいと思います。そして、決勝ラウンドへ進めるよう全力を尽くします。

清水誠 選手
来季からFリーグに参戦するチームとして、また東北代表としてのプライドを持って最後までひたむきに戦う姿をお見せしたいと思います。やるからには一番高いところを目指しますが、特徴であるチーム戦術・ハードワークで1試合1試合を戦っていきたいと思います。
応援宜しくお願いします。

バルドラール浦安

バルドラール浦安

創設年 2007
代表枠 Fリーグ
所在地 千葉県浦安市
コメント 岡山孝介 監督
今年のチームは、ここ4年間で最も成熟しており、攻守共にバランスが取れており、大崩れしないのが特長の一つとなっています。
浦安らしい多彩なパスワークと意外性のあるプレーで、内容と結果にこだわって戦いたいと思います。
自分たちを信じることさえできれば、ファイナルまで進めると確信しています。
沢山の声援を、よろしくお願いいたします!

星翔太 選手
昨年は予選敗退という結果に終わりました。今年は代々木に戻り、多くの観客の前でプレーすべく、チーム一丸となって、浦安らしさを全面に押し出して戦っていきます!
各地の強豪チームとの戦いを楽しみにしつつ、しっかりと勝利し、 いつも応援して下さっている皆様と、代々木の舞台で一緒に喜びたいと思います。
各会場にお越しの皆様。是非熱く、魅力のあるフットサルという競技を楽しんでいってください。そしてフットサルの魅力を周りの方にも伝えていってください!

ペスカドーラ町田

ペスカドーラ町田

創設年 2007
代表枠 Fリーグ
所在地 東京都町田市
コメント 関野淳太 監督
今年も全日本フットサル選手権大会に出場させていただくことを大変光栄に思っており、関係者の皆様には感謝申し上げます。
Fリーグに所属するチームとして、恥じることの無いよう、チーム一丸となり、見に来てくださる方々にフットサルの面白さ、素晴らしさを伝えられるような試合を出来ればと思います。
また、全日本フットサル選手権大会のタイトルはチームとしての悲願でもありますので、優勝のタイトルを目指し、全力で戦いたいと思います。

横江怜 選手
シーズン最後の大会。このメンバーで1試合でも多くの試合が出来るよう決勝まで行きたい。
今年のチームは本当に素晴らしいメンバーが揃っています。
絶対に優勝する!という強い気持ちと覚悟をもって戦います。

SWHフットサルクラブ

SWHフットサルクラブ

創設年 2003
代表枠 関西地域第1代表
所在地 兵庫県芦屋市
コメント 上田政彦 監督
2年振り4回目の出場です。今年はすべてにおいてチャレンジの年だと言い続けてきました。目標であるベスト4を目指し毎試合どんな相手、どんな状況であろうともピッチ内で存分にチャレンジングしていきSWHの躍動感あるフットサルを表現出来ればと思っています。

西裕輔 選手
常にチャレンジャーの気持ちをチーム・個人としても持ち続け、対戦相手には尊敬し1戦1戦全力で戦いたいと思います。この最高のメンバーで最高の結果が残せるようにみんなでハードワークしていきたいと思います。

PUMA CUP 2014 第19回全日本フットサル選手権大会

1次ラウンド:3月7日(金)~9日(日)
グループ名 1次ラウンド会場
グループA、B 大阪/舞洲アリーナ
グループC、D 愛知/テバオーシャンアリーナ
グループE 静岡/エコパアリーナ
グループF 宮城/古川総合体育館

決勝トーナメント:3月14日(金)~16日(日)
東京/国立代々木競技場第一体育館

大会ページは こちら