JFA|日本サッカー協会  Japan Football Association
JFAへの登録リンクENGLISHRSS
前へ 最新へ 月別へ

トピックス

2010/11/30

FIFA女子ワールドカップ ドイツ2011(6/26~7/17) 
マッチスケジュール

グループマッチ組み合わせ

【グループA】A1:ドイツ、A2:カナダ、A3:ナイジェリア、A4:フランス
【グループB】B1:日本、B2:ニュージーランド、B3:メキシコ、B4:イングランド
【グループC】C1:アメリカ、C2:朝鮮民主主義人民共和国、C3:コロンビア、C4:スウェーデン
【グループD】D1:ブラジル、D2:オーストラリア、D3:ノルウェー、D4:赤道ギニア

マッチスケジュール

日付 Kickoff No. 対戦 会場
6月26日(日) tbc 1 ドイツ 対 カナダ ベルリン
tbc 2 ナイジェリア 対 フランス ジンスハイム
6月27日(月) tbc 3 日本 対 ニュージーランド ボーフム
tbc 4 メキシコ 対 イングランド ヴォルフスブルク
6月28日(火) tbc 5 アメリカ 対 朝鮮民主主義人民共和国 ドレスデン
tbc 6 コロンビア 対 スウェーデン レバークーゼン
6月29日(水) tbc 7 ブラジル 対 オーストラリア メンヘングラッドバッハ
tbc 8 ノルウェー 対 赤道ギニア アウグスブルク
6月30日(木) tbc 9 ドイツ 対 ナイジェリア フランクフルト
tbc 10 カナダ 対 フランス ボーフム
7月1日(金) tbc 11 日本 対 メキシコ レバークーゼン
tbc 12 ニュージーランド 対 イングランド ドレスデン
7月2日(土) tbc 13 アメリカ 対 コロンビア ジンスハイム
tbc 14 朝鮮民主主義人民共和国 対 スウェーデン アウグスブルク
7月3日(日) tbc 15 ブラジル 対 ノルウェー ヴォルフスブルク
tbc 16 オーストラリア 対 赤道ギニア ボーフム
7月5日(火) tbc 17 フランス 対 ドイツ メンヘングラッドバッハ
tbc 18 カナダ 対 ナイジェリア ドレスデン
tbc 19 イングランド 対 日本 アウグスブルク
tbc 20 ニュージーランド 対 メキシコ ジンスハイム
7月6日(水) tbc 21 スウェーデン 対 アメリカ ヴォルフスブルク
tbc 22 朝鮮民主主義人民共和国 対 コロンビア ボーフム
tbc 23 赤道ギニア 対 ブラジル フランクフルト
tbc 24 オーストラリア 対 ノルウェー レバークーゼン
7月9日(土) tbc QF1 グループAの1位 対 グループBの2位 ヴォルフスブルク
tbc QF2 グループBの1位 対 グループAの2位 レバークーゼン
7月10日(日) tbc QF3 グループCの1位 対 グループDの2位 アウグスブルク
tbc QF4 グループDの1位 対 グループCの2位 ドレスデン
7月13日(水) tbc SF1 QF1の勝者 対 QF3の勝者 フランクフルト
tbc SF2 QF2の勝者 対 QF4の勝者 メンヘングラッドバッハ
7月16日(土) tbc 3/4 SF1の敗者 対 SF2の敗者 ジンスハイム
7月17日(日) tbc Final SF1の勝者 対 SF2の勝者 フランクフルト

ベルリン:Olympiastadion
フランクフルト、アウグスブルク、ボーフム、レバークーゼン:FIFA Women’s World Cup Stadium
ジンスハイム:Rhein-Neckar-Arena
ドレスデン:Rudolf-Harbig-Stadionn
ヴォルフスブルク:Arena im Allerpark
メンヘングラッドバッハ:Stadion im Borussia-Park

なでしこジャパン 佐々木則夫監督コメント

「同組のチームは、何度も対戦しているので相手の特徴は知っています。しかし各チームとも若い世代が伸びているので注意したい。選手達は優勝を目指しているので、スタッフとしてもチーム一丸となって優勝を目指したい。」

なでしこジャパン グループB各国との過去の対戦成績

ニュージーランド
4試合/3勝1分
※北京オリンピック2008のグループステージ初戦で対戦し、2-2の引き分けに終わる。
また、最近の対戦では昨年11月に対戦、日本が2-1でニュージーランドを下している。

メキシコ
7試合/5勝1分1敗
※2003年と2007年のFIFA女子ワールドカップ予選の大陸間プレーオフで対戦し、どちらも日本が勝ち上がり、本大会出場を決めている。
また、今年5月に来日して2度対戦し、日本が2試合とも勝利を収めている。

イングランド
2試合/1分1敗
※前回大会(2007年中国大会)でも同組となり、グループステージ初戦で対戦し2-2のドロー。