JFA|日本サッカー協会  Japan Football Association
JFAへの登録リンクENGLISHRSS
前へ 最新へ 月別へ 次へ

トピックス

2011/06/02

国際親善試合 (vsU-22オーストラリア代表 6/1@新潟)
試合結果、試合後コメント

試合結果

6月1日(水)16:20キックオフ
@東北電力ビッグスワンスタジアム

U-22日本代表  3 - 1 (前半1 - 1) U-22オーストリア代表

得点経過
3分 失点
45+1分 永井謙佑
64分 永井謙佑
84分 大迫勇也

U-22日本代表vsU-22オーストラリア代表

メンバー
GK
1 権田修一 (FC東京)

DF
20 酒井宏樹(柏レイソル)
12 濱田水輝(浦和レッズ)
6 村松大輔(清水エスパルス)
5 比嘉祐介(流通経済大学)→90分 22 吉田豊(ヴァンフォーレ甲府)

MF
8 山村和也(流通経済大学)→89分 14 山本康裕(ジュビロ磐田)
16 山口螢(セレッソ大阪)
17 清武弘嗣(セレッソ大阪)
15 原口元気(浦和レッズ)→63分 7 山崎亮平(ジュビロ磐田)
10 東慶悟(大宮アルディージャ)→77分 9 大迫勇也(鹿島アントラーズ)

FW
11 永井謙佑(名古屋グランパス)

U-22日本代表vsU-22オーストラリア代表

U-22日本代表vsU-22オーストラリア代表


試合後コメント

永井謙佑選手
立ち上がりにリズムがつかめなかった。CKからカウンターでやられた。もっと手前でつぶさないといけなかった。
(1点目は)山村がいいタイミングで出してくれて、シュートはコースを狙った。(2点目は)まさか入るとは思わなかった。浮かせるしか(シュートコースが)なかった。後半のリズムで前半からできれば良かった。

山村和也選手
連動してプレスにいけなかった。プレスをかけても外されていたが、後半は修正できた。リスク管理をして、(失点場面では)注意して戻らないといけなかった。クウェート戦に向けて(課題が出て)逆に良かった。

権田修一選手
3点取れて良かった。失点は(自分たちの)CKからで、気をつけていたところだったので今回の反省。後半は守備が落ち着いたが、相手の運動量が落ちたから。
このチームは全員で攻撃し、全員で守るチーム。永井ばかりに頼ってはいけない。

U-22日本代表vsU-22オーストラリア代表