JFA|日本サッカー協会  Japan Football Association
JFAへの登録リンクENGLISHRSS
前へ 最新へ 月別へ 次へ

トピックス

2011/09/21

AFC U-16選手権2012予選 大会9日目レポート

(休息日)
10:30~ 散歩
17:00~19:00 19:30~20:30 ミーティング

カンボジア戦に出場しなかった選手も試合後にトレーニングを行い、コンディションを合わせたため、本日は休息日としました。
10時30分よりヴィエンチャン市内を散歩。終始リラックスした表情でした。

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

夕方からは、96JAPAN恒例のシネマで共鳴。映画“ブラインドサイド”を鑑賞しました。

画像の説明

選手インタビュー

画像の説明

左:和田昌士選手(横浜F・マリノスJr.ユース)
右:白岡ティモシィ選手(サンフレッチェ広島Jr.ユース)

和田昌士選手のインタビュー
―今日は、初めての休息日でしたが、いかがでしたか?
ラオスの街並みやメコン川を見に行けて面白かったです。とてもリラックスできました。
―これまで3試合に先発フル出場ですね。
とても良い経験になっていて、試合をするのがすごく楽しいです。試合で得る経験も多いので、今後も出場できる様に努力を続けたいです。
―チーム戦術の理解も進んでいますか?
徐々にみんなの考えが合うようになってきました。自分自身もチームのやり方がわかってきて、仲間と共鳴できた時が一番楽しいです。
―ベトナム戦に向けて一言。
このチームで「5試合目にベストパフォーマンス」という目標でやってきたので、今までで一番良い内容で勝ち、予選を突破したいです。

白岡ティモシィ選手のインタビュー
―今日はリラックスできましたか?
今日はチームのみんなで、記念写真を撮れたりして、より一層の一体感が出てきました。すごく充実した一日でした。
―チームの雰囲気はいかがですか?
最初集まった時と違って、休み時間にも誰かの部屋に集まってサッカーの話をしたりして、“一つ”になってきた気がします。
―最終戦、重要な一戦ですね。
目標は、1位で突破することなので、何としてでも勝ちたいです。
―日本で応援してくれる方に一言。
「AFCU-16選手権2012」や「FIFAU-17ワールドカップ2013」につなげるために頑張りたいと思います。