JFA|日本サッカー協会  Japan Football Association
JFAへの登録リンクENGLISHRSS
前へ 最新へ 月別へ 次へ

トピックス

2012/04/09

U-19日本代表 UAE遠征 チームレポート(4月6日、7日)

4月6日(金)

4月5日(木)に関西国際空港に集合したU-19日本代表チームはその日のうちに移動、翌6日(金)の現地時間早朝にアラブ首長国連邦(UAE)のドバイ国際空港に到着しました。気温は日本に比べて高いものの湿度が低いため、選手たちは「想像していたよりも過ごしやすそう」と語っていました。

U-19日本代表UAE遠征

空港で荷物をピックアップした後はバスで約1時間半かけて、キャンプ地であるRas Al Khaimahへ移動。ホテルチェックイン後は早速朝食です。
普段日本で食べているものとは違う味付けのものばかりですが、現地で用意していただいている料理に手を加えることなく皆が食事をとるようにしています。これは「世界中どこに行っても戦える選手」になることを目指すためです。

U-19日本代表 UAE遠征

チームは朝食後に仮眠をとり、昼食へ。夕刻からは早速トレーニングを開始しました。
トレーニング会場はホテルからバスにて約15分ほど移動をした「Emirates Culture & Sports Club」の施設内グランドで行います。天然芝のグランドが計4面、人工芝のグランドを1面兼ね備えている素晴らしい施設です。

U-19日本代表 UAE遠征

長時間の飛行機移動の疲れをとることを目的にコンディショニング中心のメニューをこなして選手たちは約1時間半、気持ちのよい汗を流しました。

U-19日本代表 UAE遠征

U-19日本代表 UAE遠征

U-19日本代表 UAE遠征

U-19日本代表チームが一つの目標とするAFC U-19選手権(ファイナル)は本年11月にここUAEでの開催が決まっています。未だ開催都市などの詳細は決まっておりませんが今回のキャンプは「大会に向けてシミュレーションの意味を込めた非常に大事な遠征」と吉田監督は話しています。キャンプ中にはU-19UAE代表と国際親善試合を2試合、そしてトレーニングマッチを1試合と合計3試合を予定しております。
いよいよ明日から本格的な練習が開始します。


4月7日(土)

時差ぼけに悩まされることもなく、皆ぐっすりと眠れたようです。
朝食会場には様々な種類のパンが並べられており選手たちには大好評です。

U-19日本代表 UAE遠征

いよいよ、本日より本格的な練習が開始されます。
午前中は09:30よりトレーニングを開始。ボールポゼッション中心のトレーニングを約2時間行いました。今回の遠征にはU-19日本代表初選出の選手も多く、吉田監督は「初めて仲間となるパートナーとも連携してやらなくてはいけないのが代表チーム。それにはとにかくお互いに話をするしかない。」とコミュニケーションの重要性を選手たちに訴えています。

U-19日本代表 UAE遠征

U-19日本代表 UAE遠征

午後は17:00からトレーニングを開始。ウォーミングアップの後には早速11対11の紅白戦を行いました。

U-19日本代表 UAE遠征