JFA|日本サッカー協会  Japan Football Association
JFAへの登録リンクENGLISHRSS
前へ 最新へ 月別へ 次へ

トピックス

2012/04/11

U-23日本代表 宮城キャンプ U-23日本代表vsベガルタ仙台
試合結果、監督・選手コメント

U-23日本代表1-0(0-0)ベガルタ仙台

画像の説明

得点経過
後半7分 宮吉 拓実(京都サンガF.C.)

スターティングメンバー
GK
1 権田 修一(FC東京)

DF
4 酒井 宏樹(柏レイソル)
15 大岩 一貴(ジェフユナイテッド千葉)
26 濱田 水輝(浦和レッズ)
2 吉田 豊(清水エスパルス)

MF  
6 山本 康裕(ジュビロ磐田)
16 山口 螢(セレッソ大阪)
14 金崎 夢生(名古屋グランパス)
20 茨田 陽生(柏レイソル)
11 永井 謙佑(名古屋グランパス)

FW
9 大迫 勇也(鹿島アントラーズ)

交代
前半35分 酒井→奈良
前半35分 山口→宮吉

後半メンバー
GK
18 安藤 駿介(川崎フロンターレ)

DF  
3 實藤 友紀(川崎フロンターレ)
19 菅沼 駿哉(ジュビロ磐田)
18 奈良 竜樹(コンサドーレ札幌)
5 比嘉 祐介(横浜F・マリノス)

MF  
8 山村 和也(鹿島アントラーズ)
21 小林 祐希(東京ヴェルディ)
10 水沼 宏太(サガン鳥栖)
7 大前 元紀(清水エスパルス)
13 宮吉 拓実(京都サンガF.C.)

FW
17 杉本 健勇(東京ヴェルディ)

交代
後半44分 奈良→大岩

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明


監督・選手コメント

関塚 隆監督
全体的にはミスが目立つ試合だったが、新たに選出した選手たちの可能性を感じた。これで所属各クラブに戻ることになるが、週末の試合に出場してたくましい姿を見せてほしい。

(得点した宮吉選手について)点取り屋の感覚を持っている。一味違った面白さを出してくれた。(得点は)實藤から良いアングルでパスが出て、同選手が飛び出してうまく左足でシュートした。
限られた時間だが、所属チームでそれぞれが力をつけてほしい。

宮吉 拓実選手
初めてだったので、まだまだな部分があった。自分の色を出したシーンがあった。(自分の特徴は)相手の最終ラインとの駆け引き。實藤選手からいいボールがきたので決められた。
周りはレベルの高い選手ばかりなので、もっとレベルアップしていきたい。年齢的に今回の五輪を逃したら次がないので、可能性がある限り狙っていきたい。

大迫 勇也選手
点を取ることを目指して今後もやっていきたい。決められるところがあったので、しっかりと決められるようになりたい。Jリーグで結果を出していくことが前提だと思う。
各々のコミュニケーションが大事。今回は新しいタイプの選手たちとプレーできて良かった。小さなミスは改善していきたい。

奈良 竜樹選手
キャンプに参加して得られたことがあった。それを所属チームでも生かしたい。
空中戦や1対1での競り合いやビルドアップを意識してプレーした。後半は意思の疎通が足りなかった。自分が他の選手たちに対してどう合わせるかが課題。