JFA|日本サッカー協会  Japan Football Association
JFAへの登録リンクENGLISHRSS
前へ 最新へ 月別へ 次へ

トピックス

2012/04/17

フットサル日本代表 スペイン遠征 第1戦 試合結果

4/16(月) 19:20KO @Primero de Mayo
フットサル日本代表 5-5(2-2)  OID TALAVERA FS
※スペインフットサルリーグ1部所属

得点経過
前半
02'57   10 木暮賢一郎 1-0
03'46   失点 1-1
11'20   4小宮山友祐 2-1
19'56   失点 2-2

後半
00'59   15逸見勝利ラファエル 3-2
03'10   失点 3-3
14'49   失点 3-4
17'47   4小宮山友祐 4-4
19'18   6小曽戸允哉 5-4
19'52   失点 5-5

画像の説明

スターティング5
1川原永光(GK)
3北原亘
9星翔太
10木暮賢一郎
15逸見勝利ラファエル

交代出場
2完山徹一
4小宮山友祐
5村上哲哉
6小曽戸允哉
7松宮充義
13仁部屋和弘
16稲葉洸太郎
17原田浩平
19 渡邉知晃

出場なし
8上澤貴憲
14 藤原潤(GK)

画像の説明

ミゲル・ロドリゴ監督コメント

  前半は特に守備面で試合をコントロール出来ていて満足のいく内容でした。疲労が見え始めた後半は、相手はリードを許していることもあってプレスを強めてきて、そこでコントロールを失う場面が増えてしまいました。それでも選手は粘り強く辛抱して凌いでくれ、競争力があることを見せてくれました。勝利を目前に引き分けとなってしまい残念ですが、スペインカップでベスト4に進出したチームを相手に連戦の1試合目という位置づけを考えれば非常に満足のいく試合でした。
 各選手のパフォーマンスにも満足しています。過去2年間はポゼッションを高めることに終始していましたが、この試合ではアラの選手が個の力で突破する場面が目立ち、特に小曽戸や逸見は違いを見せてくれました。得点のチャンスも増えており、チームとしての進化を見ることができました。
 名古屋のトレーニングキャンプからの疲労が蓄積していることは確かです。ただ、こうした疲労を抱えた状態でこのレベルの相手とどのように戦うか、そして勝利するかということがこの遠征の目的でもあり、そうした意味では非常にいい刺激を得ることができた試合でした。
 ここからあと3試合続きますが、チーム一丸となって戦い、AFC選手権に向けて収穫の多い遠征にしたいと思います。

今後の予定

4/17(火) vs. CARNICER TORREJON
4/18(水) vs. CAJA SEGOVIA
4/19(木) vs. AUTOS LOBELLE
※上記チームはいずれもスペインフットサルリーグ1部所属