JFA|日本サッカー協会  Japan Football Association
JFAへの登録リンクENGLISHRSS
前へ 最新へ 月別へ 次へ

トピックス

2012/05/28

国際親善試合 U-20日本女子代表 vs U-20アメリカ女子代表 【6/17(日)@長居】
国内キャンプ(6/14~6/21@大阪)
U-20日本女子代表 メンバー

スタッフ

監督  
吉田 弘 ヨシダ ヒロシ YOSHIDA Hiroshi
【日本サッカー協会ナショナルコーチングスタッフ】
     
コーチ  
本田 美登里 ホンダ ミドリ HONDA Midori
【日本サッカー協会ナショナルコーチングスタッフ】
     
コーチ  
手塚 貴子 テヅカ タカコ TEZUKA Takako
【日本サッカー協会ナショナルコーチングスタッフ】

GKコーチ  
川島 透 カワシマ トオル KAWASHIMA Toru
【日本サッカー協会ナショナルコーチングスタッフ】     

選手

Pos.  選手名  (アルファベット表記)  
生年月日 身長  体重  所属

GK  
池田 咲紀子 イケダ サキコ IKEDA Sakiko
1992.09.08 168 cm 58 kg 浦和レッズレディース

村岡 愛美 ムラオカ マナミ MURAOKA Manami  
1993.07.22 169 cm 60 kg FCヴィトーリア

望月 ありさ モチヅキ アリサ MOCHIZUKI Arisa
1994.04.15 171 cm 67 kg 日テレ・メニーナ
          
DF
坂本 理保 サカモト リホ SAKAMOTO Riho
1992.07.07 162 cm 51 kg 浦和レッズレディース

木下 栞 キノシタ シオリ KINOSHITA Shiori
1992.08.17 165 cm 54 kg 日テレ・ベレーザ

中村 ゆしか ナカムラ ユシカ NAKAMURA Yushika
1992.08.21 155 cm 51 kg 関東学園大学

浜田 遥 ハマダ ハルカ HAMADA Haruka
1993.01.26 173 cm 61 kg スペランツァFC大阪高槻

高木 ひかり タカギ ヒカリ TAKAGI Hikari
1993.05.21 165 cm 56 kg 早稲田大学

和田 奈央子 ワダ ナオコ WADA Naoko
1993.05.24 158 cm 51 kg 浦和レッズレディース

村松 智子 ムラマツ トモコ MURAMATSU Tomoko
1994.10.23 161 cm 50 kg 日テレ・ベレーザ
          
MF  
藤田 のぞみ フジタ ノゾミ FUJITA Nozomi
1992.02.21 152 cm 50 kg 浦和レッズレディース

柴田 華絵 シバタ ハナエ SHIBATA Hanae
1992.07.27 153 cm 43 kg 浦和レッズレディース

川島 はるな カワシマ ハルナ KAWASHIMA Haruna
1993.04.12 156 cm 46 kg 移籍調整中

田中 陽子 タナカ ヨウコ TANAKA Yoko
1993.07.30 157 cm 47 kg INAC神戸レオネッサ

仲田 歩夢 ナカダ アユ NAKADA Ayu
1993.08.15 161 cm 55 kg INAC神戸レオネッサ

加藤 千佳 カトウ チカ KATO Chika
1994.02.28 152 cm 48 kg 浦和レッズレディース

猶本 光 ナオモト ヒカル NAOMOTO Hikaru
1994.03.03 157 cm 50 kg 浦和レッズレディース

中里 優 ナカサト ユウ NAKASATO Yu
1994.07.14 147 cm 40 kg 日テレ・ベレーザ
          
FW  
西川 明花 ニシカワ アスカ NISHIKAWA Asuka
1992.04.22 166 cm 58 kg FC高梁吉備国際大学

横山 久美 ヨコヤマ クミ YOKOYAMA Kumi
1993.08.13 155 cm 50 kg 岡山湯郷Belle

田中 美南 タナカ ミナ TANAKA Mina
1994.04.28 161 cm 52 kg 日テレ・ベレーザ

道上 彩花 ミチガミ アヤカ MICHIGAMI Ayaka
1994.07.27 170 cm 65 kg 常盤木学園高等学校

U-20日本女子代表 吉田 弘監督コメント

「今回のキャンプでは2試合を予定しているが、世界トップレベルのアメリカとの対戦で、自分たちがどれくらいできるのか、楽しみにしている。この年代の選手たちは4月から新しいチームとなった選手が多く、リーグでのプレー時間に差があるなど、コンディションにも差がある。その中で、各選手がどれだけできるか、チームとしてどのようなパフォーマンスを出せるかがポイントとなる。不安でもあり、楽しみな点でもある。3月のフランス遠征から課題を持ち帰ってきたので、各所属先でよりレベルアップしてくれていると信じ、日本開催となるワールドカップに向けて期待が持てるようなキャンプとしたい」

スケジュール

6月17日(日) U-20アメリカ女子代表(大阪長居スタジアム)
6月20日(水) U-20アメリカ女子代表(J-GREEN堺)