JFA|日本サッカー協会  Japan Football Association
JFAへの登録リンクENGLISHRSS
前へ 最新へ 月別へ 次へ

トピックス

2012/06/09

U-16日本代表 AFF Championship 決勝戦(vsオーストラリア)試合結果

2012年6月8日(金) 19:00KO
決勝戦
U16日本代表 3(1-1)1 U16オーストラリア代表

得点経過
8分 失点
17分 宮本(清水エスパルスユース) ※PK
79分 川田(大宮アルディージャジュニアユース)
90+2分  三好(川崎フロンターレU-18)

画像の説明

スターティングメンバー
GK 1   長沢 祐弥(静岡県立藤枝東高校)

DF  15 宮本 航汰(清水エスパルスユース)
DF  3   前谷 崇博(ガンバ大阪ユース)
DF  20 宮原 和也(サンフレッチェ広島F.Cユース)
DF  12 水谷 拓磨(清水エスパルスユース)

MF  5   茂木 力也(浦和レッドダイヤモンズユース)
MF  17 三好 康児(川崎フロンターレU-18)
MF  7  渡辺 凌磨(前橋育英高校)

FW 16 鎌田 啓義(アルビレックス新潟ジュニアユース)
FW 10 椿本 啓祐(サンフレッチェ広島F.Cユース)
FW 19 仲條 正祥(長野日本大学高校)

リザーブメンバー
GK 18 摂津 颯登(モンテディオ山形ユース)

DF  2  柄脇 雅伸(サンフレッチェ広島F.Cユース)

MF  4  鈴木 徳真(前橋育英高校)
MF  6  斎藤 翔太(浦和レッドダイヤモンズユース)
MF  8  山本 隼平(北越高校)
MF 13 川田 拳登(大宮アルディージャジュニアユース)

FW 11 青山  景昌(名古屋グランパスU18)
FW 14 杉森 考起(名古屋グランパスU15)
  
交代
56分 10椿本→13川田
69分 16鎌田→14杉森
81分 12水谷→8山本

画像の説明

画像の説明

画像の説明

3位決定戦

U16ラオス代表 3-0(0-0) U16タイ代表

最終順位

優勝:日本
2位:オーストラリア
3位:ラオス
4位:タイ
フェアプレー賞:日本

画像の説明

この結果、日本は見事優勝を飾りました。
併せてフェアプレー賞も受賞しました。
ご声援いただきありがとうございました。

監督・選手コメント

江尻監督
前回同様にオーストラリアにはピッチを広く使われ、個人で仕掛けられるも、今回は守備の集結が早く、突破を許さなかった。粘り強い守備ができてきた点が良いと思う。攻撃面に関してはプレッシャーをかけてコンパクトに相手が守った際に、ビルドアップができない点が反省点。しかし粘り強く耐えて浅いディフェンスラインの裏を突いてゴールができたのは良かった。今大会を通じてチームとしての一体感が生まれ、またラオスの人々と国際交流をすることにより、色々なことを吸収、経験できたと思う。最終予選前にこのような経験ができたのは大きかったし、次に向けて生かしていければと思う。

長沢選手
試合には3-1で勝利できたが、個人的にはまだまだ納得のできる内容ではなかった。チームメートの体を張った守備や攻撃、ベンチの選手のサポートがあったからこそ、勝利できたと思う。次の試合ではチームの勝利にもっと貢献できるように頑張りたい。

川田選手
決勝という舞台で得点を決められたことはとてもうれしかった。チームのみんなのおかげで取れた点だったと思う。チーム一体となって優勝できて本当に良かった。

前谷選手
応援して下さった方々の為にも、何としてでも勝ちたかった。チーム一丸となって戦ったことが勝因だと思う。ただ私たちが目指すサッカーにはまだまだ程遠いと思う。個人の課題も山積みなので、この結果に満足せず、チームに帰っても日々の練習を大切にしていきたい。