JFA|日本サッカー協会  Japan Football Association
JFAへの登録リンクENGLISHRSS
前へ 最新へ 月別へ 次へ

トピックス

2012/11/01

なでしこジャパン(日本女子代表)監督 佐々木 則夫氏と契約

公益財団法人 日本サッカー協会(JFA)は、この度、なでしこジャパン(日本女子代表)の監督として、佐々木則夫氏と契約しました。
佐々木氏は、2007年12月になでしこジャパンの監督に就任しました。なでしこジャパンは、同年に行われた北京オリンピックでの4位をはじめ、第16回アジア競技大会2010初優勝、FIFA女子ワールドカップ ドイツ 2011優勝、そして先日のロンドンオリンピックでは女子サッカー史上初の銀メダル獲得を果たしています。
なでしこジャパン 佐々木則夫監

プロフィール

佐々木 則夫(ささき のりお)
1958年5月24日生まれ、山形県出身
JFA公認S級コーチ

【指導歴】

1996年~1998年 NTT関東サッカー部/大宮アルディージャ監督
1999年~2001年 大宮アルディージャ 強化・普及部長(J2)
2002年~2003年 大宮アルディージャ 普及部長(J2)
2004年~2006年 大宮アルディージャ ユースチーム監督
2006年~2007年 なでしこジャパンコーチ、U-15/U-16日本女子代表監督
2007年 なでしこジャパンコーチ、U-19/U-20日本女子代表監督
2008年~2010年 U-19/U-20日本女子代表監督
2008年~2012年9月 なでしこジャパン監督

【戦績/主なタイトル】

72試合48勝9分け15負(なでしこジャパン監督として)

・東アジア女子サッカー選手権2008 – 優勝
・AFC女子アジアカップ ベトナム2008 - 3位
・オリンピック 北京2008 – 4位
・東アジア女子サッカー選手権2010 – 優勝
・AFC女子アジアカップ 中国2010 - 3位
・第16回 アジア競技大会2010広州  - 優勝
・FIFA女子ワールドカップ ドイツ 2011 - 優勝
・ロンドンオリンピック2012  - 銀メダル
・AFC U-19女子選手権大会 中国2007 - 準優勝
・FIFA U-20女子ワールドカップ チリ2008 - ベスト8
・AFC U-19女子選手権大会 中国2009 - 優勝
なでしこジャパン 佐々木則夫監督