JFA|日本サッカー協会  Japan Football Association
JFAへの登録リンクENGLISHRSS
前へ 最新へ 月別へ 次へ

トピックス

2013/06/27

第4回アジアインドア・マーシャルアーツゲームズ
フットサル日本女子代表が初戦を勝利で飾る

第4回アジアインドア・マーシャルアーツゲームズ 女子グループB
2013年6月26日(水)11:00キックオフ
Dongbu Students Gymnasium

フットサル日本女子代表 8-0(前半4-0,後半4-0) フットサルウズベキスタン女子代表

フットサル日本女子代表

【得点者】
3分 オウンゴール(日本)
5分 四宮由美子(日本)
8分 小出夏美(日本)
10分 小出夏美(日本)
23分 吉林千景(日本)
25分 四宮由美子(日本)
30分 坂田睦(日本)
30分 吉林千景(日本)

【スターティングメンバー】
GK: 本多さかえ
FP: 小出夏美、坂田睦、芝原夏奈、吉林千景

【サブメンバー】
GK: 秋元麻陽、齋田由貴
FP: 井野美聡、関灘美那子、青山実苗、北川夏奈、北隅春菜、四宮由美子、中島詩織

試合詳細はこちら

招集メンバー詳細はこちら

監督・選手コメント

在原正明監督
チームジャパンの先陣を勝利で飾れたことを大変嬉しく思う。私たちにとっての今大会全体の流れが左右されるといっても過言ではない重要な初戦を選手たちはプレッシャーと戦いながらも8得点、無失点というフットサル女子代表史上最多得点・最多得失点差勝利という内容のともなう素晴らしい試合をしてくれた。
わたしたちのチームの攻撃力は、つねに意欲的であり、献身的であり、そして全員が自己犠牲をいとわない守備という土台に支えられている。得点した選手たちはもちろん、スコアシートに表れない部分で今回の勝利に貢献してくれた選手たちも含めて全員でフットサル日本女子代表だと思う。次戦以降の相手も、まだ私たちにとっては初めて対戦する未知のチームなので、また日本へ勝利のニュースを届けられるよう、今日の勝利を明日の糧として、一歩一歩目標へと進んでいきたいと思う。応援ありがとうございました。明日は男子代表の試合があるので、ぜひとも日本から応援をお願いいたします。

芝原夏奈選手(カフリンガボーイズ東久留米)
アジアインドア・マーシャルアーツゲームズ初戦好調に走り出した。試合序盤は相手の勢いもありましたが、チームとして連携した守備で対応する事ができ、攻撃もセットプレーや、パスワークの中からの得点を積み重ねる事ができた。
試合はまだ始まったばかり。目の前の試合に集中して、3連覇目指してチーム全員で戦いたい。

四宮由美子選手(VEEX TOKYO Ladies)
大事な初戦を無失点で勝つ事が出来き、良いスタートがきれた。
全体のミーティングや選手だけのミーティングでも一つになる事の大切さや、過去の事そして未来に繋げる為に現在やらなければならない事などを話し合い、今日は全員で気持ちを一つにして戦う事が出来た。
個人的には代表初ゴールを決める事が出来とても興奮しましたが、どの得点もどの守備も日本チームだからこそ出来た事だと思う。
会場には心強いサポーターさんも来てくれ、緊張がほぐれた。
ここで戦える事に感謝し、日本のチームワークと言う武器を持って、より団結力を高めていきたい。引き続き、応援よろしくお願い致します。

フットサル日本女子代表

第4回アジアインドア・マーシャルアーツゲームズ(2013/仁川)
大会日程・結果は、こちら!

なでしこジャパン公式サイト
情報は、こちら!

女子サッカーチーム検索サイト サッカーやろうよ!
情報は、こちら!