JFA|日本サッカー協会  Japan Football Association
JFAへの登録リンクENGLISHRSS
前へ 最新へ 月別へ 次へ

トピックス

2013/09/27

なでしこジャパン ナイジェリア女子代表との第二戦を2-0とし、今年最後のゲームを勝利で飾る

なでしこジャパン ナイジェリア女子代表との第二戦を2-0とし、今年最後のゲームを勝利で飾る

国際親善試合
2013年9月26日(木) 19:15kick off 45分ハーフ
フクダ電子アリーナ(千葉/千葉)

なでしこジャパン(日本女子代表)2-0(前半 2-0、後半 0-0)ナイジェリア女子代表

【得点者】
21分 宮間あや(日本)
28分 阪口夢穂(日本)

なでしこジャパン ナイジェリア女子代表との第二戦を2-0とし、今年最後のゲームを勝利で飾る

【スターティングメンバー】
GK:山根恵里奈
DF:岩清水梓、有吉佐織、長船加奈、上野紗稀
MF:宮間あや(C)、川澄奈穂美、阪口夢穂
FW:大野忍、大儀見優季、後藤三知

【サブメンバー】
GK:曽山加奈子、久野吹雪
DF:佐藤楓、小川志保、薊理絵
MF:中出ひかり、川村優理、木龍七瀬、吉見夏稀
FW:菅澤優衣香、田中美南

【交代】
32分 後藤三知 → 木龍七瀬
60分 大野忍 → 菅澤優衣香
75分 阪口夢穂 → 川村優理
81分 大儀見優季 → 田中美南
85分 上野紗稀 → 薊理絵
90+2分 川澄奈穂美 → 中出ひかり


招集メンバー詳細はこちら

なでしこジャパン ナイジェリア女子代表との第二戦を2-0とし、今年最後のゲームを勝利で飾る

佐々木則夫監督コメント

立ち上がりは、いいかたちでスタートが切れました。流れは悪くありませんでしたが、自分たちのボールの動かし方をもっとスムーズに行っていれば、より効果的にシュートまでいけたでしょうし、もっとチャンスも生まれたと思います。
これで、2013年シーズンは活動終了です。今年を振り返ると、負けてはいけない相手に勝ちきれなかったりと、選手たちはよくやってくれていますが、僕自身反省するところはあります。ワールドカップ、オリンピックを経験した選手たちと、そうでない選手たちとは、球際の深さや勝負どころで身体を張る部分など、差は確かにあります。これには経験が必要です。今年、いろんな選手が緊張感のあるピッチ上で経験を積むことができましたし、2014年、2015年につなげていきます。

オコン監督コメント

第1戦の長崎での試合よりも試合内容は良かったです。
選手たちの試合運びにも満足しています。ただ結果がついてきませんでした。

なでしこジャパン ナイジェリア女子代表との第二戦を2-0とし、今年最後のゲームを勝利で飾る

なでしこジャパン ナイジェリア女子代表との第二戦を2-0とし、今年最後のゲームを勝利で飾る