JFA|日本サッカー協会  Japan Football Association
JFAへの登録リンクENGLISHRSS
前へ 最新へ 月別へ 次へ

トピックス

2013/12/11

フットサル日本女子代表 トレーニングマッチ vs スペイン

フットサル日本女子代表

トレーニングマッチ
2013年12月10日(火)現地時間 20:00 キックオフ 20分ハーフ
シウダ・デル・フットボール(ラスロサス)

フットサルスペイン女子代表 6-0(前半 5-0、後半 1-0) フットサル日本女子代表

得点者
1分 失点(スペイン)
1分 失点(スペイン)
3分 失点(スペイン)
7分 失点(スペイン)
9分 失点(スペイン)
36分 失点(スペイン)

スターティングメンバー
GK:杉山藍子
FP:関灘美那子、吉林千景、小出夏美、青山実苗

サブメンバー
GK:本多さかえ、山本彩加
FP:井野美聡、竹澤奈津美、伊藤華恵、中島詩織、石鍋千夏、坂田睦、北川夏奈

フットサル日本女子代表

マッチレポート

スペイン3日目。早速スペイン女子代表との貴重な練習試合の機会を迎えます。
20:00からの試合に備え、午前中にトレーニングをこなし、午後は選手だけでビデオミーティングを行いました。
ホテル出発は15:30。練習試合の会場となるのは、スペインのキャンプ地・ラスロサスにある「シウダ・デル・フットボール」です。フットサル専用のアリーナはもちろん、天然芝のサッカー場やミュージアムが併設されています。
選手たちは練習試合の前にミュージアムを見学し、スペインサッカー・フットサルのルーツについて学びました。

予定通り、20:00にキックオフ。日本のスタメンはGKに杉山、フィクソに小出、アラに関灘と青山、ピヴォに吉林の5人です。

フットサル日本女子代表

開始早々スペインのスピードに圧倒される日本は1分に立て続けに2失点を喫します。流れを変えたい日本はセットを替えますが、日本らしさを出すことができず3分、7分、9分と失点を重ねます。

前半残り10分、日本らしい“適応力“で徐々に積極的な守備から攻撃につなげ、幾度かスペインゴールに迫りますが得点には至りません。リズムを掴みかけた日本の守備ですが、スペインも4人が連動してパスコースを作りながら日本守備陣の間をうまく攻略してボールを保持します。個々の技術・戦術、そしてチームワークを存分に見せてきます。

両チームともに、まずは守備からという意識が高い展開が続き、互いにチャンスを作りながらも好守に阻まれ、決め手を欠いたまま前半を終えます。

後半に勝負をかけたい日本、ハーフタイムには「自分たちがやるべきことを共有し、より積極的に流れを変えていこう」と指示が飛びます。落ち着いて自分たちのリズムをコントロールできるようになり、少しずつ試合の主導権を奪いにかかります。後半は日本の粘り強い守備が功を奏し、またスペインの連携の乱れもあり、セットプレーでチャンスを作ります。しかしゴール前を固めるスペインに対してなかなかゴールをこじ開けることが出来ません。

攻防が続くなか、スペインのセットプレーから失点。スペインは残り3分となったところでもGKをFPに置き換えてパワープレーをしかけ、攻撃の手をゆるめません。このパワープレーには対応ができたものの、スペインにボールを支配され、そのまま試合終了となりました。

14日開幕の大会では良い結果を日本に報告できるよう、選手・スタッフ一同しっかりと準備して試合に臨みます。


監督コメント

在原正明監督
前半の立ち上がりは、我々の日常と世界とのスピードのギャップがそのままスコアに表れたと思います。10分過ぎから日本の特徴である適応力が出てきて守備が機能しはじめ、対応することができたと思います。
後半は相手の4-0の攻撃のシステムに対し、選手たちが知性を働かせてより効率的に守備をすることが出来ました。また守備が出来たことにより、それが攻撃にもつながったと思います。セットプレーで失点をしていますし、これからさらにスカウティング対策もしなくてはなりませんが、今日練習試合を行ったことで選手全員がスペインのレベルを把握することができました。この経験を14日から始まる大会に活かしたいと思います。

スケジュール

第4回世界女子フットサルトーナメント2013
日時 試合予定
12月14日(土)
19:30 対 スペイン
(Polideportivo Municipal Antonio Diaz Miguel)
12月15日(日) 17:00 対 ポルトガル
(Polideportivo Municipal Antonio Diaz Miguel)
12月16日(月) 17:00 対 コスタリカ
(Polideportivo Municipal Antonio Diaz Miguel)
12月18日(水) 17:00
19:30
準決勝
(Polideportivo Municipal Antonio Diaz Miguel)
12月20日(金) 17:00
20:00
3位決定戦/決勝
(Pabellon Municipal Quijote Arena)


第4回世界女子フットサルトーナメント2013 参加国
グループA ポルトガル、スペイン、日本、コスタリカ
グループB マレーシア、ロシア、ウクライナ、イラン、ブラジル