JFA|日本サッカー協会  Japan Football Association
JFAへの登録リンクENGLISHRSS
前へ 最新へ 月別へ 次へ

トピックス

2013/12/16

フットサル日本女子代表 グループステージ第2戦 強豪国ポルトガルと対戦

フットサル日本女子代表 グループリーグ初戦vsポルトガル
第4回世界女子フットサルトーナメント
2013年12月15日(日) 現地時間 17:00 20分ハーフ
Polideportivo Municipal Antonio Diaz Miguel(アルカスール・デ・サン・ファン/スペイン)

フットサルポルトガル女子代表 6-0(前半4-0 後半2-0)フットサル日本女子代表

得点者
6分 失点(ポルトガル)
16分 失点(ポルトガル)
19分 失点(ポルトガル)
19分 失点(ポルトガル)
22分 失点(ポルトガル)
30分 失点(ポルトガル)

スターティングメンバー
GK:本多さかえ
FP:井野美聡、石鍋千夏、坂田睦、中島詩織

サブメンバー
GK:山本彩加、杉山藍子
FP:小出夏美、竹澤奈津美、伊藤華恵、吉林千景、関灘美那子、青山実苗、北川夏奈

マッチレポート

大会第2戦は今年で3年連続の対戦となる強豪ポルトガル。第1戦ではコスタリカを4-0で圧倒しています。
フットサル日本女子代表 グループリーグ初戦vsポルトガル
日本のスタメンはGKに本多選手、フィクソに井野選手、アラに坂田選手と石鍋選手、ピヴォに中島選手の5人。
立ち上がり、前日のスペイン戦で相手に思うように攻撃をさせなかったように、20メートルをスタートラインに設定したプレッシングディフェンスでポルトガルに挑みます。

開始6分まで一進一退の攻防が続きますが、カウンターからつながれたゴール前のボールを、青山選手が戻るもオウンゴールで失点してしまいます。その後、徐々に日本のプレスが効かなくなり、試合がポルトガルのペースに傾きはじめた16分、日本のキックインをカットされそのままカウンターから失点、追加点を与えます。19分にも立て続けにカウンターから失点を重ねてしまいます。

予選リーグ突破のため、このままだと後のない日本は後半に勝負をかけます。しかし22分、ポルトガルにサイドのニアのシュートを打たれ、GK山本選手が触るも5失点目を喫します。さらに後半30分、相手のキックインからブロックされ、ニアのシュートを防ぎきれず失点してしまいます。

ラスト7分を切ったところで、日本はGKをFPにしたパワープレーでまずは1点を狙いに行きます。しかし、パワープレーをさせまいとポゼッションを高めるポルトガルを相手に、突破口を見いだせないまま試合終了となりました。

この結果、グループAはスペインとポルトガルが2勝となり日本の予選リーグ突破はなりませんでした。残り1試合、コスタリカ戦は良い結果をご報告できるよう、チーム一同準備して試合に臨みます。

選手コメント

竹澤奈津美選手(バルドラール浦安ラス・ボニータス)
昨日のスペイン戦と比べると、自分自身の力を120%出せなかったと感じています。勝ちたいという焦りもあり、チーム内の意思疎通がうまくいきませんでした。フィジカルやボールの置き方などに違いを感じました。明日のゲームも守備からしっかり入ることは同じですが、攻撃面でもワンチャンスを決めたいです。

山本彩加選手(フットサルクラブヴェイル寝屋川レディース)
しっかりと対策を練って臨んだ試合でしたが、自分たちのミスが続き失点してしまいました。予選突破という望みをつなげられなかったのは非常に悔しいです。今日の試合で出たカウンターからの失点を全員で意思統一して改善し、明日は勝ちたいです。

小出夏美選手(VEEX TOKYO Ladies)
ポルトガルという強豪国と3年連続で対戦して感じるのは、世界との差・経験の差・個々の判断スピードの差です。対戦を重ねて修正できたこともありますが、同じようにセットプレーから失点したのがとても悔しいです。明日の試合は勝つしかありませんし、しっかりとディフェンスをし、そこから攻撃へつなげ、自分たちのペースで勝ちたいです。

青山実苗選手(VEEX TOKYO Ladies)
チームの目標である「予選突破」ができず悔しいです。私個人の一瞬の判断ミスから失点してしまったので、明日はまずミスをなくし勝ち点を取りたいです。

坂田睦選手(SWHレディースフットサルクラブ)
チームの目標だった「勝ち点」が取れず悔しいです。身体を張って守備をすること、走り切ることは最後までできたと思いますが、ここに来ている以上は結果を求められるので、結果を出せないことが悔しいです。次の試合はチームの集大成でもあります。応援してくれている方のためにも、自分たちのためにも、勝ちにこだわり、次につながる試合にしたいです。

スケジュール

第4回世界女子フットサルトーナメント2013
日時 試合予定
12月14日(土)
19:30 0-2 対 スペイン
(Polideportivo Municipal Antonio Diaz Miguel)
12月15日(日) 17:00 0-6 対 ポルトガル
(Polideportivo Municipal Antonio Diaz Miguel)
12月16日(月) 17:00   対 コスタリカ
(Polideportivo Municipal Antonio Diaz Miguel)
12月18日(水) 17:00
19:30
  準決勝
(Polideportivo Municipal Antonio Diaz Miguel)
12月20日(金) 17:00
20:00
  3位決定戦/決勝
(Pabellon Municipal Quijote Arena)


第4回世界女子フットサルトーナメント2013 参加国
グループA ポルトガル、スペイン、日本、コスタリカ
グループB マレーシア、ロシア、ウクライナ、イラン、ブラジル