JFA|日本サッカー協会  Japan Football Association
JFAへの登録リンクENGLISHRSS
前へ 最新へ 月別へ 次へ

トピックス

2014/03/10

U-17日本女子代表 FIFAU-17女子ワールドカップコスタリカ2014 活動レポート(3/9)

コスタリカ入りして一夜が明けました。
いよいよ本格的なトレーニングが始まります。
宿舎からバスで20分のトレーニング会場で私達を待っていたのは・・・・・なんとイグアナ!

U-17日本女子代表 FIFAU-17女子ワールドカップコスタリカ2014 活動レポート(3/9)

ピッチのまわりの木陰に沢山いました。でも、危険ではありません。近づくと逃げていく臆病者なんです。

気温32度の晴天の下、午前中のトレーニングを開始。まずはストレッチから体幹トレーニングです。

U-17日本女子代表 FIFAU-17女子ワールドカップコスタリカ2014 活動レポート(3/9)

その後、20分間のランニングを行います。昨日までの長旅で、まだ身体が少し重そうです。

U-17日本女子代表 FIFAU-17女子ワールドカップコスタリカ2014 活動レポート(3/9)

ランニング後のストレッチは木陰で。湿度が低いので、木陰はかなり涼しく感じられます。

U-17日本女子代表 FIFAU-17女子ワールドカップコスタリカ2014 活動レポート(3/9)

その後はボールを使ったパス練習などで芝の感触を確かめ、軽めのトレーニングで積極的な疲労回復を図りました。

午後はボールを使ったウォーミングアップから始まります。

U-17日本女子代表 FIFAU-17女子ワールドカップコスタリカ2014 活動レポート(3/9)

パスを行った後、少しずつ戦術を入れたトレーニングで頭も慣らしていきます。

U-17日本女子代表 FIFAU-17女子ワールドカップコスタリカ2014 活動レポート(3/9)

午前、午後と90分間ずつのトレーニングを行いました。11日にはU-17カナダ女子代表とのトレーニングマッチを予定しています。

この日、3月9日は長野風花選手の15才の誕生日でした。
夕食時、選手とスタッフで示し合わせて長野選手と同部屋の選手だけが忘れ物を取りに部屋へ。そのあいだにケーキの準備をし、戻ってきたところにサプライズで皆からのハッピーバースデーの合唱。

U-17日本女子代表 FIFAU-17女子ワールドカップコスタリカ2014 活動レポート(3/9)

長野選手には、名前入りのケーキと、選手が砂浜で「HAPPY BIRTHDAY」と書いた写真が贈られました。

コメント

長野風花選手(浦和レッズレディースユース) 選手情報はこちら
―コスタリカまでの移動は大変でしたか?気候の違いは?
飛行機の中はずっと寝ていましたが、移動は疲れました。昨日は8時間以上寝たので、今は元気です。こちらに着いたばかりの時は身体が重く感じましたが、ベッドでしっかり寝て休むことができたので、今日は身体が軽かったです。日本はまだ冬ですがこちらはとても暑いですし湿度も低いです。

-今日は誕生日でしたが?
夕食の後にケーキを出してくれた時はとても嬉しかったですし、驚きました。(忘れ物を取りに行くということだったので食事会場に戻るまで)謝る練習をしていたくらいでしたが、戻ってみたらサプライズが待っていて、嬉しかったです。コスタリカで誕生日を迎えられるのは一生に一度のことだと思いますし、今、ワールドカップという大きな舞台でしっかり活躍をして、優勝することが目標です。

-長野選手の持ち味は?
プレーでタメを作ることや、攻撃の基点となるパス、そしてプレーの予測です。

-ワールドカップでどのようなプレーをしたいですか?
攻守にわたってしっかりハードワークをして、チームの勝利に貢献したいです!



小林里歌子選手(常盤木学園高校) 選手情報はこちら
-現在のコンディションはいかがですか?
昨日現地に到着して海辺でのトレーニングの時には疲れもありましたが、楽しく出来たので、あまり身体の重さは感じませんでした。今日の午前中の20分間走では体が重いと感じました。午後のトレーニングでは少しずつコンディションが上がってきた気がします。

-こちらの暑さや環境については?
昼間は暑かったですが、トレーニングをやっているうちに暑さにも慣れてきていると思います。芝の状態も日本とはかなり違いますが、ボールを蹴った自分の感触としては変わりありません。

-ワールドカップが始まる実感は湧いていますか?
まだゲーム形式などのトレーニングをしていませんが、少しずつ実感は湧いてきています。徐々に気合も入れていこうと思っています。

-ワールドカップでの目標は?
チームとしては優勝です。一戦一戦着実に戦っていきたいです。個人としては、毎試合得点を目指します。



北川ひかる選手(JFAアカデミー福島) 選手情報はこちら
-長い移動でしたが、コンディションはいかがですか?
1日以上移動があり、飛行機で座っている時間が長かったので、足がむくんだり筋肉疲労があったりしました。こちらに到着してから身体を動かして、少し筋肉がほぐれた感じもありましたが、着いたばかりのタイミングだったので身体が重く、動きも1つ1つに気を使いながらやりました。まだ時差ボケもあるように感じます。

-今日の2回のトレーニングの時はどうでしたか?
20分間のランニングの前半はみんなと話しながら楽しんで走ることが出来ましたが、後半は少しペースをあげました。空気が乾燥しているためか、喉が乾き、汗はあまりかきませんでしたが疲れました。暑さは想像していたよりも暑くないです。湿度も低いので、動きにくさはなく、気候的には良いと思います。

-ワールドカップが始まる実感はありますか?
すぐに始まるという感じはまだありません。ですが、身体が強くて大きい対戦相手に負けないように、トレーニングからその試合を意識してやっています。

-ワールドカップでの目標は?
チームワークが良いので、この良さを活かして、試合を決めるところを決めきって、できるだけ得点を多く取って優勝したいです。
個人としては、サイドバックのポジションですが、攻撃にしっかりと関わってゴールにつなげたいです。守備の場面では1対1に負けないで、サイドからラインコントロールを引っ張っていけるくらいの気持ちで頑張りたいです。

スケジュール

日時 予定
03月06日(木) 1-2 トレーニングマッチ
対 JFAアカデミー福島
03月11日(火) PM トレーニングマッチ 対 カナダ
(会場未定)
FIFA U-17女子ワールドカップコスタリカ2014
03月16日(日) 14:00
(現地時間)
対 スペイン(チバス)
テレビ放送
【CS(フジテレビNEXT)】
03月17日(月)04:50~07:10(生放送)※日本時間
03月19日(水) 20:00
(現地時間)
対 パラグアイ(チバス)
テレビ放送
【CS(フジテレビNEXT)】
03月20日(木)10:50~13:10(生放送)※日本時間
03月23日(日) 17:00
(現地時間)
対 ニュージーランド(サンホセ)
03月27日(木) 17:00/
20:00
(現地時間)
準々決勝(リベリア)
03月31日(月) 17:00/
20:00
(現地時間)
準決勝(リベリア)
04月04日(金) 14:00/
17:00
(現地時間)
3位決定戦/決勝(サンホセ)
会場名
チバス:リカルド・サプリサ・アイマスタジアム
サンホセ:コスタリカ・ナショナルスタジアム
リベリア:エドガルド・バルトダーノスタジアム