JFA|日本サッカー協会  Japan Football Association
JFAへの登録リンクENGLISHRSS
前へ 最新へ 月別へ 次へ

トピックス

2014/03/19

U-17日本女子代表 FIFAU-17女子ワールドカップコスタリカ2014 活動レポート(3/18)

スペインとの初戦に2-0で勝利したU-17日本女子代表。翌17日はしっかり身体を休め、18日は午前・午後の2部練習となりました。

画U-17日本女子代表 FIFAU-17女子ワールドカップコスタリカ2014 活動レポート

午前中はフットサル場でのトレーニング。ステップワークの確認から、徐々にボールを使ったメニューへと移行します。
色違いのビブスを使ったパスゲームでは、笑顔も見られました。

画U-17日本女子代表 FIFAU-17女子ワールドカップコスタリカ2014 活動レポート

午後はグラウンドでのトレーニングです。パストレーニングではボールをもらう前の動きとパスの質について、大部コーチから厳しいチェックが入りました。

画U-17日本女子代表 FIFAU-17女子ワールドカップコスタリカ2014 活動レポート

その後、3対2、4対3など攻撃面を重視したトレーニングを実施し、最後は紅白戦を行いました。

画U-17日本女子代表 FIFAU-17女子ワールドカップコスタリカ2014 活動レポート

画U-17日本女子代表 FIFAU-17女子ワールドカップコスタリカ2014 活動レポート

「いつでも前向きなプレーをし、失敗してもトライすることが重要。次はうまくやろうと常に上を向いてプレーすること。素晴らしい選手がそろっているから、お互い優れているところを磨こう。トレーニングでトライし、試合に出て活躍できる機会を勝ち取ること。常に前向きに、元気にプレーしよう」と高倉監督が声をかけ、試合前日のトレーニングを締めくくりました。
パラグアイ戦は19日(水)午後8時(現地時間)キックオフのため、涼しい気候でのゲームとなりそうです。パラグアイは初戦のニュージーランド戦を1-1の引き分けで終えています。日本が次戦で勝ち点3を獲得すればグループ2位以上が確定し、決勝トーナメント進出が決まります。

監督・選手コメント

高倉麻子監督
明日はパラグアイに対してというよりも、まずは自分たちがチームとしての攻撃の形、コンビネーションを高めていくことを課題としています。個人で突破してシュートを打つ場面も、一試合ごとに高めたいですし、試合が続く限り、1つ1つのプレーの質を高めていきたいです。
選手たちにも言っていますが、この大会は21人全員での総力戦です。どの選手にも出場のチャンスがあり、パフォーマンスの良い選手がピッチに立ちます。初戦の出場如何にかかわらず、トレーニングでしっかり見せてくれる選手を中心にチームを構成します。パラグアイとの試合はまず勝つことが重要ですが、日本らしいパスサッカーを披露しつつ、様々な形でできるだけ多くの得点をしたいと思います。

杉田妃和選手選手情報はこちら
スペインとの試合では良いチャンスでボールをもらったものの外してしまったので、チャンスを決めきれる力が必要だと思います。ゴール前では落ち着いてプレーしたいです。初戦は守備でも声がよく出ていて、全体的に集中できていましたが、後半の最後の方は集中力が切れて相手に守備ラインの裏をとられる場面もありました。明日の試合ではそういったミスをゼロにし、もっと攻撃的なサッカーをしたいです。そしてセットプレーだけではなく、流れの中から得点したいです。

南萌華選手選手情報はこちら
初戦、日本と似たようなサッカーをするなかで1人1人が私達より大柄なスペインを相手に、しっかり戦って負けていなかったとベンチから見ていて感じました。ウォーミングアップでピッチに入った時、観客もいて、いよいよワールドカップなのだなという実感がわきました。次の相手のパラグアイは、スピードのあるFWがいて、裏への抜け出しがうまいです。もし出番があれば、後ろからのコーチングをしながらラインコントロールをしっかりと行い、常にFWの動きを見ながら持ち味のロングパスをいれ、センターバックから攻撃をサポートしたいです。そして、日本らしいサッカーをして勝ちたいです。

小林里歌子選手選手情報はこちら
スペイン戦では自分にボールが入った時にすぐ相手に奪われることが多く、パスを受ける前から判断できずにいました。次の試合ではボールをもらう前から次の選択肢を多くし、パスを受けた時に次のプレーを決められるようにしたいです。試合の映像も見ましたが、もっとディフェンスラインから縦パスをもらって落とし、3人目の動きを引き出すなど、コンビネーションを高めていきたいです。パラグアイとの試合では、もっと自分から仕掛けてどんどんシュートを打って得点を決め、チームの勝利に貢献したいです。

スケジュール

日時 予定
03月06日(木) 1-2 トレーニングマッチ
対 JFAアカデミー福島
03月11日(火) 1-1 トレーニングマッチ 対 カナダ
(Victoria Pitch)
FIFA U-17女子ワールドカップコスタリカ2014
03月16日(日) 2-0 対 スペイン(チバス)
テレビ放送
【CS(フジテレビNEXT)】
03月17日(月)04:50~07:10(生放送)※日本時間
03月19日(水) 20:00
(現地時間)
対 パラグアイ(チバス)
テレビ放送
【CS(フジテレビNEXT)】
03月20日(木)10:50~13:10(生放送)※日本時間
03月23日(日) 17:00
(現地時間)
対 ニュージーランド(サンホセ)
テレビ放送
【CS(フジテレビNEXT)】
03月24日(月)07:50~10:10(生放送)※日本時間
03月27日(木) 17:00/
20:00
(現地時間)
準々決勝(リベリア)
03月31日(月) 17:00/
20:00
(現地時間)
準決勝(リベリア)
04月04日(金) 14:00/
17:00
(現地時間)
3位決定戦/決勝(サンホセ)
会場名
チバス:リカルド・サプリサ・アイマスタジアム
サンホセ:コスタリカ・ナショナルスタジアム
リベリア:エドガルド・バルトダーノスタジアム