JFA|日本サッカー協会  Japan Football Association
JFAへの登録リンクENGLISHRSS
前へ 最新へ 月別へ 次へ

トピックス

2013/05/17

2013年度 ナショナルトレセンU-14 開催概要

2012年度からの変更点
個の育成の充実を図るトレセンの役割は高いレベルの指導・環境と選手同士の刺激による活動から得たものを自チームに還元していくことや指導者へのJFAの発信機会として重要度を増している。
そこで、選手育成・強化の観点から、より多くの選手に質の高いトレーニング機会を与え、発掘の観点からは、より多くの選手を把握するために、ナショナルトレセンは前期に関東を独立させ、4地域開催とし、後期は地域対抗戦を実施する。

目的
日本サッカーの強化・発展のため、
①優秀な選手の発掘・育成 
②選手・指導者のレベルアップ
③選手・指導者の交流
④トレセン(トレーニングセンター)制度の充実・発展
を図る。

主催 公益財団法人 日本サッカー協会

協賛 アディダスジャパン株式会社、味の素株式会社

指導
公益財団法人日本サッカー協会 技術委員会
技術委員・ナショナルコーチングスタッフ・ナショナルトレセンコーチ
地域トレセンU-14 指導スタッフ

期間
前期:2013年5月23日(木)~ 5月26日(日)4泊5日 
後期:2013年11月21日(木)~11月25(日)4泊5日

場所
【前期】
東日本〔北海道・東北〕
青森県・岩木山総合公園

関東〔関東〕
静岡県・時之栖スポーツセンター

中日本〔北信越・東海・関西〕
石川県・七尾市和倉温泉多目的グラウンド

西日本〔中国・四国・九州〕
大分県・大分スポーツ公園 だいぎんサッカー・ラグビー場

【後期】
地域対抗戦 JGreen堺

選手参加資格
①本協会加盟登録選手
②1999(平成11)年1月1日以降出生の者
③日常的にトレセンで活動している者
4人目のGKについては、3地域のGKコーチで調整して決定する。

【前期】


開催地域

地域

選手数

U-14

U-13

地域
スタッフ

FP

GK

FP

GK

東日本

北海道

18

7

1

9

1

3

東 北

18

7

1

9

1

3

関東

関 東

38

16

2

18

2

6

中日本

北信越

17

7

1

8

1

3

東 海

22

9

1

11

1

3

関 西

25

11

1

12

1

3

中日本GK

2

 

1

 

1

-

西日本

中 国

17

6

1

9

1

3

四 国

17

7

1

8

1

3

九 州

29

13

1

14

1

3

西日本GK

2

 

1

 

1

-

 

205

83

12

98

12

 

【後期(地域対抗戦)】


総数

U-14選手

U-13選手

地域
スタッフ数

NTC数

FP

GK

FP

GK

北海道

26

14

2

9

1

3

22名
9地域×2名

GKコーチ2名

ユース
ダイレクター

指導者養成
担当

東北

26

14

2

9

1

3

関東

36

14

2

18

2

4

北信越

26

14

2

9

1

3

東海

26

14

2

9

1

3

関西

36

14

2

18

2

4

中国

26

14

2

9

1

3

四国

26

14

2

9

1

3

九州

26

14

2

9

1

3

GK(地域枠外)

4

 

 

4

 

アカデミー
(福島・宇城)

26

14

2

9

1

3

284

160

20

108

16